この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

Genius Of Modern Music Vol.2

Thelonious Monk (セロニアス・モンク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCJ9042
組み枚数
:
1
:
日本
オリジナル盤発売年
:
1989
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Al Mckibbon(Bass),  Art Blakey(Drums),  Bill Smith(Sax (Tenor)),  Billy Smith(Sax (Tenor)),  Bob Paige(Bass),  Danny Quebec West(Sax (Alto)),  Gene Ramey(Bass),  George Taitt(Trumpet),  Idrees Sulieman(Trumpet),  John Simmons(Bass),  Kenny "Pancho" Hagood(Vocals),  Kenny Dorham(Trumpet),  Lou Donaldson(Sax (Alto)),  Lucky Thompson(Sax (Tenor)),  Max Roach(Drums),  Nelson Boyd(Bass),  Sahib Shihab(Sax (Alto)),  Shadow Wilson(Drums),  Thelonious Monk(Piano),  Milt Jackson(Vibraphone),  Alfred Lion(Producer),  Doug Hawkins(Engineer),  Michael Cuscuna(Producer),  Bob Blumenthal(Liner Notes),  Francis Wolff(Cover Photo),  Francis Wolff(Photography),  Ira Gitler(Liner Notes),  Joe Burke(Composer),  Paul Bacon(Cover Design),  Rudy Van Gelder(Mastering),  Gordon H. Jee(Creative Director),  Michael Cuscuna(Reissue Producer),  Ron McMaster(Digital Transfers),  Rudy Van Gelder(Audio Restoration),  Rudy Van Gelder(Transfers)

商品説明

The second volume in this two-disc series displays Thelonious Monk coming into his own fully as a leader. The program consists almost entirely of original compositions, and in fact it opens with two of his most difficult: Four in One (with its conventional bop intro that leads into a bizarre, repeated five-against-two quintuplet sequence) and the forbiddingly abstract Criss Cross. Get through those and you'll eventually be rewarded with the relatively straightforward, blues-based Straight No Chaser and the sweet ballad Ask Me Now, among other treats. Sidemen include the young trumpeter Kenny Dorham and bassist Al McKibbon, as well as a more clued-in Art Blakey and (replacing Blakey on half of the program) Max Roach. Sahib Shihab's sax tone is more appropriate this time out, and the production quality is somewhat better. This disc, along with Volume 1, belongs in every jazz collection. [Some reissues include numerous alternate takes and feature a chronological song order.] ~ Rick Anderson, Rovi

内容詳細

有名な「ラウンド・ミッドナイト」「エピストロフィー」を収録したVol.1に続き、“モンクス・ミュージック”と呼ばれるジャズ・スタンダードが結集された傑作のVol.2。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
印象は『ヘンな音楽の殿堂』。なんだこりゃ...

投稿日:2007/02/04 (日)

印象は『ヘンな音楽の殿堂』。なんだこりゃ、ってメロディー連発で、ジャンルを超えて後のニューウエーブにつながっているような気さえします。初期のXTCやDEVOとか。

でん さん | 東京 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Thelonious Monk

 Thelonious Sphere Monkことセロニアス・モンクは、1917年10月10日に生まれ、ニューヨークに移住した後、このジャズのメッカで育ち、5歳にはピアノを始めていたという。 モンクにおける最大の素晴らしさは、演奏だけでなく、ライヴ映像が物語る、他の追随を許さない“カリスマ性”を持った姿、「ジャズのプリースト−高僧」と呼ばれる孤高の姿。そして、現代に至るまでジャズというジャ

プロフィール詳細へ

Thelonious Monkに関連する商品・チケット情報

  • 『モンク・イン・トーキョー』 嬉しい再登場! スインギーなスタイルのみならず、そのユニークな個性でも知られたセロニアス・モンク。1963年5月21日大手町サンケイホールでの初来日公演を収録した日本企画ライヴ盤(原盤:CBS)が十余年ぶりに再リイシュー! ローチケHMV|2014年4月24日(木)
  • 61年コンセルトヘボウのモンク 1961年4月15日セロニアス・モンクの蘭アムステルダム・コンセルトヘボウ公演の全貌が今明らかに! チャーリー・ラウズらレギュラー・カルテットによる記念すべき初ツアー。既出9曲に完全未発表の2曲を追加! ローチケHMV|2013年12月25日(水)
  • モンク 69年パリ・ライヴ音源公式化 セロニアス・モンクの1969年12月パリはサル・プレイエルでのライヴがCD、CD+DVD、アナログ2LPの3形態で公式リリース! DVDには本編ライヴに加えてモンク・インタビュー映像を収録。 ローチケHMV|2013年11月26日(火)

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品