CD

My Generation

The Who (ザ・フー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY7120
組み枚数
:
2
:
日本
オリジナル盤発売年
:
1966
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Jimmy Page(Guitar),  John Entwistle(Bass),  John Entwistle(Vocals),  Keith Moon(Drums),  Keith Moon(Percussion),  Nicky Hopkins(Piano),  Perry Ford(Piano),  Pete Townshend(Guitar),  Pete Townshend(Vocals),  Roger Daltrey(Vocals),  Ivy League(Vocals (Background)),  Andy McKaie(Producer),  Shel Talmy(Producer),  Bill Curbishley(Executive Producer),  Bo Diddley(Composer),  Colin Jones(Photography),  David Wedgbury(Cover Photo),  David Wedgbury(Photography),  Garnet Mimms(Composer),  Jerry Ragovoy(Composer),  Margaret Goldfarb(Production Coordination),  Meire Murakami(Design),  Mike Shaw(Liner Notes),  Norman Meade(Composer),  Pete Townshend(Composer),  Robert Rosenberg(Executive Producer),  Sam Hopkins(Composer),  Shel Talmy(Remixing),  Steve Katz(Remixing),  Vartan(Art Direction),  Andy Neill(Consultant),  Erick Labson(Digital Remastering),  Shel Talmy(Remix Producer),  Michael Diehl(Label Design)

商品説明

好評を博した『Live At Leeds - Deluxe Edition』に続き、遂にThe Whoの記念すべき1stアルバムが『My Generation - Deluxe Edition』!しかもShel Talmyによるステレオ・ミックスが施され、音質も格段に向上!そしてファンの皆様が気にされていたジャケットはUKオリジナル版!ああ、遂にこの瞬間がきたのですね...。

さる6/27にザ・フーのベーシスト、ジョン・エントウィッスルがザ・フーのツアーが予定されていた滞在先のラスベガスで亡くなりました。享年57歳でした。ザ・フーの素晴らしいサウンドを支えた氏の功績をたたえ、ここにご冥福をお祈り致します。

内容詳細

65年に発表され、諸般の事情で日本CD化が見送られていた名1stアルバムが、ついにデラックス・エディションで登場! ボーナス・トラックを追加した2枚組のボリュームでファンは狂喜です。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
59
★
★
★
★
☆
 
9
★
★
★
☆
☆
 
6
★
★
☆
☆
☆
 
6
★
☆
☆
☆
☆
 
6
★
★
★
★
☆
2012年11月発売のインターナショナル盤はモ...

投稿日:2013/01/25 (金)

2012年11月発売のインターナショナル盤はモノラルでボートラは付いてないです。

野良猫 さん | 福岡県 | 不明

2
★
★
★
★
★
このアルバムが最高なのは当然だが、SACDで...

投稿日:2011/02/16 (水)

このアルバムが最高なのは当然だが、SACDでどんな音になってるのかが楽しみだ。最近はワクワクさせてくれるバンドが少ない。

深煎り さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
my generationは自分の人生を変えた名曲。...

投稿日:2010/04/17 (土)

my generationは自分の人生を変えた名曲。そういう人は多いと思う。未だに色あせないこの曲をどんな形でもいいから時代が変わっても出続けてほしい。まだ誰も追いつけていないから。

ペンニードル さん | 愛知県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Who

ハイ・ナンバーズはサンデンの代わりにキース・ムーンを迎え、バンドには黄金のラインアップが揃った。またこの時期、カネに困ったミーデンがハイ・ナンバーズのマネージメント権を、キット・ランバートとクリス・スタンプという二人に売り渡すという事件が起こったが、かねがねミーデンのやり方に不満を持っていたバンドにとってはこれはかえって良い出来事といえた。彼らはバンド名を再びザ・フーに戻し、再スタートを切る。

プロフィール詳細へ

The Whoに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品