CD 輸入盤

Snap -Remaster

The Jam (ザ・ジャム)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8217122
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1984
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

解散後の1983年にリリースされたジャムのベスト盤で、アナログ時代から定評のある一枚!シングル曲を中心に各楽曲を年代順に収録してあるため、彼らの歩んだ道筋や一貫した個性と成長過程といったものが感じ取れる。ただLP時代は2枚組で29曲入りだったが、現在のCDは一枚もので曲数が減っている。”イングリッシュ・ローズ”や”バタフライ・コレクターズ”などが未収のところがちょっと痛い。

収録曲   

  • 01. In the City
  • 02. All Around the World
  • 03. Modern World, The
  • 04. News of the World
  • 05. David Watts
  • 06. 'A' Bomb in Wardour Street
  • 07. Down in the Tube Station at Midnight
  • 08. Strange Town
  • 09. When You're Young
  • 10. Smithers-Jones
  • 11. Eton Rifles, The
  • 12. Going Underground
  • 13. Dreams of Children
  • 14. That's Entertainment - (demo)
  • 15. Start!
  • 16. Funeral Pyre - (1983 remix)
  • 17. Absolute Beginners
  • 18. Town Called Malice
  • 19. Precious
  • 20. Bitterest Pill, The (I Ever Had to Swallow)
  • 21. Beat Surrender

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ジャムサウンドがぎっしり詰まった一枚。ジ...

投稿日:2010/07/23 (金)

ジャムサウンドがぎっしり詰まった一枚。ジャムを初めて耳にした時(パソコンでヘッドホン)の印象は、「なんだこの疾走感!?なんか凄い心地良いぞ!」といったものでした。とは言いつつも他にも欲しいCDが色々あった僕は、しばらくはパソコンで聴く日々で購入したのはその一ヶ月後でた。そしてようやくCDで聴いた時は、その躊躇した一ヶ月という時間と他のCDを買ったお金を若干悔やんでしまいそうな内容でした。つまりは最高ということです。 やや話が脱線しますが僕は同じくパンクロックに分類されるSEX PISTOLSやTHE CLASHなどのバンドもそれなりに聴きましたが、あまり好きになれませんでした。と言うのも確かに音にはエネルギーがあるし、攻撃的な部分はパンクそのものだなと感じたんですが、誤解を恐れずに言うとどこか…バカっぽいなと言うか…。そこが(?)好きだという人もいるかもしれませんが、僕はどうしてもそこが好きになれませんでした。そして同じくパンクに分類されるバンドTHE JAMを買うのを迷った理由がまさにそこにありました。しかし結果的にTHE JAMは僕の予想を大きく裏切りました。なんというか、非常に洗練されているんです。しかもパンクの醍醐味であるエネルギーと攻撃性を少しも損なわずに…。彼らの最大の特徴は何といっても音そのものです。存在感抜群のベース、疾走感が心地良いドラム、そしてそれらを邪魔することもされることもなく絡みあって相乗効果を生み出すボーカル。  結局、アーティストレビューになってしまいましたが、このアルバムがベストアルバムであること、THE JAMの魅力は楽曲、メロディの良さではなく音そのものであることを考えると我ながら致し方ないことかとおもいます。 これからTHE JAMを聴く方はまずこのアルバムを、そして是非彼らの音に注目してみて下さい。 

kattulo さん | 新潟県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
Istern doue on Town Called Malice.

投稿日:2002/03/09 (土)

Istern doue on Town Called Malice.

FKO さん | JAPAN | 不明

0
★
★
★
★
★
BEAT SURRENDERには降参です。私をR&am...

投稿日:2002/02/07 (木)

BEAT SURRENDERには降参です。私をR&Bの世界にさそったモッド兄貴に感謝します。

前外務大臣 さん | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Jam

1970年代後半、パンク・ムーヴメント真っ只中にあったイギリス、ロンドンにおいて一際硬派なイメージを持って登場したバンドがザ・ジャムだった。彼らは、当時巷に氾濫するむさ苦しさとこ汚さをもポリシーとしたパンクス達とは一線を規した存在でステージで、スタイルといえば三つボタンの細身のスーツに身を固めリッケンバッカーをかき鳴らす、どこかエリートっぽささえ漂わせていた。

プロフィール詳細へ

The Jamに関連する商品情報

  • ザ・ジャム、デビュー40周年記念ボックス 1stアルバム『In The City』と2ndアルバム『This Is The Modern World』のリマスター版をメインに、デモやライヴ音源、映像を収録した4CD+DVDの豪華BOXセットが登場。 HMV&BOOKS online|2017年8月10日(木)
  • ザ・ジャム最新ベストアルバム UK限定で発売されていたザ・ジャム2枚組ベスト・アルバム『About The Young Idea』がついにワールドワイドで発売。全47曲収録。国内盤のみ高音質SHM-CD仕様。 HMV&BOOKS online|2016年2月9日(火)
  • ザ・ジャムの6枚組ライブBOX! 1977年から1982年まで、ザ・ジャムの毎年1枚ずつのライブが6枚組CDセットとしてリリース。収録曲は11曲を除き全曲未発表音源!72ページの豪華ハードブック付! HMV&BOOKS online|2015年7月24日(金)
  • ジャム『SETTING SONS』のスーパー・デラックス・エディション!! ジャムの名盤『SETTING SONS』。デモ曲や、全曲未発表のライブパフォーマンス、そしてプロモーションビデオとBBCでの映像を収録したDVD付のスーパー・デラックス・エディション登場!   HMV&BOOKS online|2014年10月9日(木)

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品