CD 輸入盤

Best Of The Corrs

The Corrs (ザ・コアーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7567.93073
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Andrea Corr(Vocals),  Andrea Corr(Vocals),  Caroline Corr(Drums),  Caroline Corr(Percussion),  Caroline Corr(Piano),  Caroline Corr(Vocals),  Jim Corr(Guitar),  Jim Corr(Keyboards),  Jim Corr(Vocals),  Sharon Corr(Violin),  Sharon Corr(Vocals),  Duke Quartet(Strings),  Andrea Corr(Tin Whistle),  Andrea Corr(Tin Whistle),  Caroline Corr(Bodhran),  Adam Brown(Engineer),  Barry Rudolph(Engineer),  Dave Reitzas(Engineer),  David Foster(Producer),  Felipe Elgueta(Engineer),  Jim Corr(Producer),  Michel Gallone(Engineer),  Mitchell Froom(Producer),  Oliver Leiber(Engineer),  Oliver Leiber(Producer),  Peter Rafelson(Producer),  Robert John Lange(Producer),  The Corrs(Arranger),  The Corrs(Producer),  Tim Martin(Engineer),  Tim Summerhayes(Engineer),  Tin Tin Out(Producer),  Wayne Wilkins(Producer),  Andrew Murray(Art Direction),  Andy Bradfield(Mixing),  Bob Clearmountain(Mixing),  Cory Churko(Programming),  Fiachra Trench(Conductor),  James Reynolds(Mixing Engineer),  Jim Corr(Programming),  Kevin Churko(Programming),  K Klass(Remixing),  Michel Gallone(Assistant Engineer),  Mike Shipley(Mixing),  Oliver Leiber(Remixing),  Rob Chiarelli(Mixing),  Rob Chiarelli(Remixing),  Robert John Lange(Composer),  The Corrs(Composer),  The Irish Film Orchestra(Instrumentation),  Tin Tin Out(Remixing),  Fiachra Trench(Orchestral Arrangements),  Cory Churko(Pro-Tools),  Kevin Churko(Pro-Tools),  K Klass(Reproduction),  Philip Begley(Vocal Engineer),  Richard Meyer(Pre-Programming)

商品説明

待ってました!アイルランドが誇る美人3姉妹+兄貴1人のグループ、CORRSのベストアルバムです!たった3枚のオリジナルとアンプラグド・ライヴアルバム1枚しか出していないのに、このベスト盤へ高まる渇望度は何故なんだ(オレだけかな)?デヴィッド・フォスターが手掛けた、ケルト風味濃い目の1stからM3、7、10、13(「HEAVEN KNOWS」が入っていないのが残念)、ポップス色を更に増していった2ndからM2、4、8、12、17(←FLEETWOOD MACのカヴァー)、大ブレイクが記憶に新しい3rからM4、5、7、14、16、アンプラグドからM11、15、新曲がM1、18と、申し分ない配分で大満足。ごちそうさま。聴き終えた後の清涼感もたまらんなぁ。

収録曲   

  • 01. Would You Be Happier? (00:00)
  • 02. So Young - (K-Klass Remix)
  • 03. Runaway
  • 04. Breathless
  • 05. Radio - (Unplugged)
  • 06. What Can I Do - (Tin Tin Out Remix)
  • 07. The Right Time
  • 08. I Never Loved You Anyway
  • 09. Irresistible
  • 10. "Forgiven, Not Forgotten"
  • 11. Lough Erin Shore - (Unplugged)
  • 12. Only When I Sleep
  • 13. Love To Love You
  • 14. All The Love In The World - (Remix)
  • 15. Everybody Hurts - (Unplugged)
  • 16. Give Me A Reason
  • 17. Dreams
  • 18. Make You Mine

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
30
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
伝統的なケルトサウンドとフォークポップ・...

投稿日:2009/07/09 (木)

伝統的なケルトサウンドとフォークポップ・ロックを見事に融合させた兄妹バンド“ザ・コアーズ” 「悲しみの中にも希望がある」と自らの音楽性を称するように、哀愁と温もりが共存した楽曲は心を潤すこと間違いなし。

リチャ-ド さん | 京都府 | 不明

0
★
★
★
★
★
そう初心者なんです芙Cはかなり好きです。...

投稿日:2006/08/27 (日)

そう初心者なんです芙Cはかなり好きです。あの歌い方いいですね。サウンドもナイス。ラジオではかなり流れてましたもんね当時!

21ヒッピーズ さん | 福島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
始めて聴くにはピッタリのベストだし、昔から聴い...

投稿日:2006/01/21 (土)

始めて聴くにはピッタリのベストだし、昔から聴いてる人は新曲やフリートウッド・マックのカバーも聴けるのも目玉の1つ。ホントにイイ曲ばかりでビックリするかもョ!!アイリッシュの壮大な風景が頭に画けそうなベスト☆

ザナドゥ2112 さん | 熊本県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Corrs

Comprising three sisters and one brother of the Corr family, the Corrs blend the music of their Irish background with contemporary pop/rock and occasional use of synthesizers. The quartet formed in 1991, and was confined to regional popularity in Ireland until 1994, when the American ambassador to the country invited the Corrs to perform at the 1994 World Cup in Boston. The attraction led to a sup

プロフィール詳細へ

The Corrsに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品