CD 輸入盤

Santiago

The Chieftains (チーフタンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
09026686022
組み枚数
:
1
レーベル
:
Rca
オリジナル盤発売年
:
1996
フォーマット
:
CD

商品説明

チーフタンズ’96年作品「サンティアーゴ」。このアルバムではガリシアから世界各国へと旅だって行った移民達を追いかけるように、キューバ、メキシコヘとその地で生きようとするケルト音楽を再現している。またガリシアを代表するグループであるミジャドイロを通じて出会ったという、ガリシアン・パイプ奏者カルロス・ヌニェスとのコラボレイト、そしてロス・ロボス、ライ・クーダ−も参加の注目すべき作品でもあります。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アイルランド音楽の大御所ザ・チーフタンズ...

投稿日:2008/02/28 (木)

アイルランド音楽の大御所ザ・チーフタンズが、1996年にスペインのケルト文化圏ガリシア地方の音楽に取り組んだアルバム。ガリシア地方のガイタというバグパイプを演奏するのは、『ゲド戦記』の音楽で今や日本でも有名なカルロス・ヌニェス。6曲目でのパディ・モローニとヌニェスのバグパイプ・バトルは圧巻。他にも、リンダ・ロンシュタットやロス・ロボスなどスペイン系の血を引くミュージシャンたちも参加。スパニッシュ・ケルトが注目を浴びるきっかけを作った大傑作アルバムであり、ケルト音楽に興味のある人なら必聴のアルバムだ。

牧神の午睡 さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
☆
2000年5月、曇天模様の下、開催されたアル...

投稿日:2000/10/06 (金)

2000年5月、曇天模様の下、開催されたアルタン祭り。アイリッシュ・ケルトのトップ・バンド、アルタンと、東欧ジプシー・バンドの花形、タラフ・ドゥ・ハイドゥ-クスとともに来日したのが、スペイン・バスク地方の天才アコーディオン奏者、ケパ・フンケラ。彼の演奏時に使

たんじぇりん さん | 東京都・板橋区 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Chieftains

リーダーであるパディー・モローニが主宰する"ウィックロウ”、耳の肥えた音楽ファンにはおなじみのこのレーベルは’98年に誕生した。そこの第一弾としてリリースされたのが”Long Journey Home〜The Irish In America(ロング・ジャ−ニ−・ホーム)”である。このアルバムはアイルランドからアメリカへと移民した人々を描いたドキュメンタリー番組のサウンド・トラック・アルバム。Va

プロフィール詳細へ

ヨーロッパ に関連する商品情報

おすすめの商品