CD

Magnificent Vol 3

Thad Jones (サドジョーンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCJ9199
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Art Taylor (Arthur)(Drums),  Benny Powell(Trombone),  Donald Byrd(Trumpet),  Elvin Jones(Drums),  George Duvivier(Bass),  Gigi Gryce(Sax (Alto)),  Herman Foster(Piano),  Lou Donaldson(Sax (Alto)),  Max Roach(Drums),  Peck Morrison(Bass),  Percy Heath(Bass),  Thad Jones(Trumpet),  Tommy Flanagan(Piano),  Thad Jones(Cornet),  Thad Jones(Flugelhorn),  Rudy Van Gelder(Engineer),  Francis Wolff(Photography),  Harold Feinstein(Cover Design),  Leonard Feather(Liner Notes)

商品説明

ブルーノート第二弾にあたる本作は、ビリー・ミッチェル(ts)を迎えた2菅編成のクインテット。バリー・ハリスは、確かに知的なバッキングでサドが持つインテレクチュアルな持ち味に貢献している。ジャケットの粗野な感じとは異な作品だ。1956年7月録音。ローチもいい。

内容詳細

カウント・ベイシー楽団の黒人トランペッターとして活躍したサド・ジョーンズ。実弟エルヴィンのドラムスに刺激され、熱気溢れるブローイングを披露している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Thad Jones

A harmonically advanced trumpeter/cornetist with a distinctive sound, as well as a talented arranger/composer, Thad Jones (the younger brother of Hank and older brother of Elvin) had a very productive career. Self-taught on trumpet, he started playing professionally with Hank Jones and Sonny Stitt when he was 16. After serving in the military (1943-1946), Jones worked in territory bands in the Mid

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品