CD

Polarize

TAMTAM

基本情報

カタログNo
:
MAOCD35
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

【こんなアーティストのファンにオススメ】
フィッシュマンズ(後期)/ UA /あらかじめ決められた恋人たちへ/ sgt. /mono / World's end Girlfriend / Audio Active / Atoms For Peace / Massive Attack /James Blake ...

新メンバーを加え、劇的に変化したTam Tam 第2 章の幕開け。
ニュールーツの血脈を汲むモダンなハイブリッド・ロックが完成!!

前作"meteorite"から10 ヶ月という短いタームでリリースされるTam Tam の新作"Polarize"は、バンドの急激な進化を余すところなく記録した瑞々しさ溢れる作品である。若い彼等なりの解釈でルーツレゲエ/ダブへの愛情をたっぷり詰め込んだのが前作だとすれば、今作ではそこからぐぐっと歩みを進め、レゲエ/ダブから派生してきた様々なスタイルを貪欲に吸収し、彼等ならではのサウンドを獲得し始めている。サポートギターとしてTam Tam を支えてきた鈴木雄介が正式メンバーとして加入。そして全曲でシーケンスを導入し、アンサンブル面でも新たな展開にチャレンジした意欲作となっている。

01.Polarize:ダブステップ以降のビート感覚を巧みに取り入れた今回のリードトラック。
02.Hippopotamus:チルウェイブ的アプローチとソウルフルなストリングスが印象的な儚いナンバー。
03.Quiet Town:後期フィッシュマンズ的アプローチでレゲエに取り組んだミディアムチューン。
04.Moonlight:ステッパーズ+ロックの激しいオープニングからルーツレゲエへとシフトしていくハードナンバー。Audio Active meets リクルマイ!!
05.Hero:ニュールーツのリズムにハードなギターときらめくシーケンスが混ざり、圧倒的な高揚感を醸し出すハイパーダブ。
06.Apple:マッシブアタック的UK ダークダブ。

TAM TAM プロフィール:
2008 年12 月結成。ボーカル黒田さとみを軸に、強力なリディムセクションがボトムを支え、ギター/キーボードが彩りを添えるバンドサウンドはベース・ミュージックシーン、ポストロック、ジャムバンド界隈からも厚い支持を得ている。
2011 年2 月3 日に自主制作ミニ・アルバム「Come Dung Basie」をDIY リリース。自主制作にも関わらずiTS の「今週のシングル」に楽曲が取り上げられ、レゲエチャート4位になる。
2012 年5 月、プロデューサーにリトルテンポのHAKASE-SUN を迎えて制作された初の全国流通版となるフルアルバム「meteorite」をリリース。Twitter 上では偶然音源を聞いたBase Ball Bearのメンバーが絶賛のツィートを残すなど、幅広いシーンにその存在を知らしめつつある。
2013 年からは今までサポートメンバーだったギターの鈴木雄介が正式加入。5 人編成となり新たなスタートを切る。

内容詳細

フジロック2012でのステージをはじめ、レゲエ/ダブの血脈を汲むサウンドで話題を呼ぶTam Tam。前作からわずか10ヵ月でのリリースだが、新メンバーを迎えサウンドは明確に変化。わかりやすい“レゲエっぽさ”は影を潜めたが、多様なフィードバックを取り入れさらに歩みを進めている。(エ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Polarize
  • 02. Hippopotamus
  • 03. Quiet Town
  • 04. Moonlight
  • 05. Hero
  • 06. Apple

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ヒップホップ/レゲエ に関連する商品情報

おすすめの商品