この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD 輸入盤

Here's That Rainy Day

Stephanie Haynes (ステファニー・ヘインズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TRCD556
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤
クレジット
:

Stephanie Haynes(Vocals),  Eddie DeLange(Composer),  Jimmy Van Heusen(Composer),  Sammy Cahn(Composer)

商品説明

西海岸で活躍した圧倒的な歌唱力で魅了する白人女性ヴォーカリスト、ステファニー・ヘインズによる幻盤の限定復刻。シダー・ウォルトン・トリオの機微をついた心地よい伴奏に支えられ、耳馴染みのジミー・ヴァン・ヒューゼンの名作群を心のままに歌いきる決定的作品。今や市場から消えている作品だけに、コレクターズ心をくすぐる1枚でもあります。

Stephanie Haynes (vo)
Cedar Walton (p)
Al McKibbon (b)
Billy Higgins (ds)
1994年作品

収録曲   

  • 01. Suddenly It's Spring
  • 02. Here's That Rainy Day
  • 03. I Could Have Told You
  • 04. All My Tomorrows
  • 05. Darn That Dream
  • 06. I'll Only Miss Him When I Think of Him
  • 07. Moonlight Becomes You
  • 08. Deep in a Dream
  • 09. It Could Happen to You
  • 10. I Thought About You
  • 11. For a Moment of Your Love
  • 12. Call Me Irresponsible
  • 13. Like Someone in Love
  • 14. Imagination

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Stephanie Haynes

Blessed with a beautiful voice, Stephanie Haynes has appeared regularly in Los Angeles and Orange County clubs beginning in the early '80s. A classically trained flutist through college, she sang in jazz clubs in Albuquerque, NM, in the late '60s, and then performed pop music with a Top 40 group for seven years. However, Haynes rediscovered jazz; moved to Orange County; worked frequently with pian

プロフィール詳細へ

Stephanie Haynesに関連する商品・チケット情報

ジャズヴォーカル に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品