CD

Moments

Slawek Jaskulke (スワヴェク・ヤスクーケ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RPOZ10032
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

今最も注目を集めるポーランド・ジャズ最高のピアニスト、
スワヴェク・ヤスクウケの2013年名作が奇跡の日本盤発売。
美しいメロディだけを弾くことに専念した新世紀ピアノ・ミュージックの萌芽。


昨年12月の「ポーランド大使館」「東池袋KAKULULU」来日公演でさらに大きな話題を集めたポーランドのジャズ・ピアニスト、スワヴェク・ヤスクウケ。日本でその評価を飛躍的に高めた名作『Sea』の1枚前に作られた幻のピアノ・ソロ傑作が遂に日本盤登場。極め付けの名作として評価が高かったものの入手困難、すでにネットでは高値となっている作品。今回は日本盤ボーナス・トラックとして、当時のレコーディングで録られていた他楽曲も特別収録。
 この『Moments』は2012年録音。ジャズの技法、クラシックからの影響、ポーランド伝統音楽他の要素を既に新しいイディオムで表現。まさに今ワールドワイドで連動しているコンテンポラリー・ピアノ・ミュージックの先駆け的なサウンド。
 本作はスワヴェクの亡くなった母親に捧げたもの。美しい詩情に満ちたアンビエント路線のスタートとなった内容。近作のリバーブ重視サウンドとは違い、スタインウェイのピアノで美しい旋律のみを鳴らし切る作品ながらも、『Sea』『夢の中へ』につながるシークエンス・サウンドへの予兆も感じさせる傑作アルバム。(メーカー資料より)

全9曲予定
1. コラール
2. 100フェイセズ
3. カインド・ミー
4. イースト・アンド・イージー
5. ミッシング
6. コンティニュアム
7. トキトゥラ
8. モーメンツ

【日本盤ボーナス・トラック】
9. 曲目未定

【アーティストプロフィール】
中欧のジャズ大国であるポーランドが誇る1979年生まれのピアニスト/作曲家。自身のピアノ・トリオや自国出身であるショパンのカヴァー・プロジェクト他、多方面で活躍している。ハービー・ハンコック、マッコイ・タイナー、バルトーク、ヒンデミット、ラフマニノフ他に影響を受けているが、ヒップホップやエレクトロニカ、ポストロック等からも影響を受け、ポーランドの若者に大人気だったパンク・ジャズ・ユニット「ピンク・フロイト」にも活動の初期は参加していた。映画音楽での活動やモダン・クラシカルの仕事にも関わり、ポーランドで最も輝いた才能を持つ。2002年の初リーダー作以来、共演を含め既に11枚のアルバムをリリース。2016年12月の来日公演(ポーランド大使館、東池袋KAKULULU)は大きな話題を集めた。 (メーカー資料より)

内容詳細

ヤスクウケはポーランドのピアニスト。このピアノ・ソロ集は2013年に発表され、当時から一部のファンの間で大きな注目を集めていた。ヨーロッパのピアニストに共通する静寂な響きが、胸に染み入る抒情味を生み出していく。落ち着いた雰囲気に心が休まる一枚。(隆)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Slawek Jaskulke

中欧のジャズ大国であるポーランドが誇る1979年生まれのピアニスト/作曲家。自身のピアノ・トリオや自国出身であるショパンのカヴァー・プロジェクト他、多方面で活躍している。ハービー・ハンコック、マッコイ・タイナー、バルトーク、ヒンデミット、ラフマニノフ他に影響を受けているが、ヒップホップや・・・

プロフィール詳細へ

Slawek Jaskulkeに関連する商品・チケット情報

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品