LPレコード

Lotus: ロータスの伝説 (高音質盤/完全限定生産/3枚組/180グラム重量盤レコード/【盤プレス】Mobile Fidelity)

Santana (サンタナ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SIJP46
組み枚数
:
3
:
日本
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤

商品説明



伝説の“22面体ジャケット”がアナログLP<国内仕様>でついに復刻!

日本が世界に誇る音楽遺産『ロータスの伝説』(74年作品)のアナログLP<国内仕様>が40年ぶりに待望の復刻!4月に発売された『ロータスの伝説 完全版ーHYBRID 4.0ー』の本マスターである超高解像度DSD 11.2MHzマスター・ファイルを一切無変換で使用、高音質で定評のある米モービル・フィデリティ社(MOBILE FIDELITY SOUND LAB)にてカッティング、プレスは米RTI(=RECORD TECHNOLOGY INC.)、重量盤(180g)仕様で復活する。もちろんあの“最多面数を持つアルバム・ジャケット”としてギネス世界記録にも認定された横尾忠則デザインによる空前絶後の“22面体”アートワークはオリジナルLPに忠実に再現、さらに過去44年間封印されていた幻の未公開音源2曲をボーナス収録!77年を最後に一度もアナログLPが国内で発売されていない“LIVE IN JAPAN”の金字塔作品が、オリジナル発売から43年、リイシューとしても実に40年の時を経て復活を遂げる。これまでの輸入盤アナログ・リイッシューとは別次元の高音質・高精度を持った“こだわり”の国内盤化が実現!。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

SIDE A

  • 01. 瞑想 (MEDITATION)
  • 02. 家路 (GOING HOME)
  • 03. A-1ファンク (A-1 FUNK)
  • 04. 果てしなき道 (EVERY STEP OF THE WAY)

SIDE B

  • 05. ブラック・マジック・ウーマン (BLACK MAGIC WOMAN)  
  • 06. ジプシー・クイーン (GYPSY QUEEN)
  • 07. 僕のリズムを聞いとくれ (OYE COMO VA)
  • 08. 輝ける光 (YOURS IS THE LIGHT)
  • 09. バトゥカーダ (BATUKADA)
  • 10. シババ (XIBABA)

ディスク   2

SIDE A

  • 01. ストーン・フラワー (STONE FLOWER)
  • 02. ウェイティング (WAITING)
  • 03. 砂上の楼閣 パート1 (CASTILLOS DE ARENA, PART 1)
  • 04. フリー・アンジェラ (FREE ANGELA)
  • 05. ソウサリートのサンバ (SAMBA DE SAUSALITO)

SIDE B

  • 06. マントーラ (MANTRA)
  • 07. 京都 (KYOTO)
  • 08. 砂上の楼閣 パート2 (CASTILLOS DE ARENA, PART 2)
  • 09. すべては終わりぬ (SE A CABO)

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
世界一のデッサン力と言われた横尾氏のアー...

投稿日:2007/04/25 (水)

世界一のデッサン力と言われた横尾氏のアート・ワーク。当時CBS・SONYの磯田氏 が横尾氏のイラストに興味を持ちサンタナにアイデアを提案。当時、私は高校生であったが…武道館でのステージを見れた。本作は当時としては珍しく三枚組のレコードとして日本のみ発売。世界で初めて彼らのLive盤を体験出来た。またステージの模様は16ミリで撮影されており民放でも放送された。当時レコード・ジャケのボリュームで本作を購入した訳ではないが…サンタナの弾くヤマハ、SG-3000Cのメロウなトーンに大いに感性を刺激された。福岡から全国を公演。本作は大阪のステージである。東京でもセット・リストはほぼ同じであった。レオン・トーマスのヴォーカルに違和感を覚えたが…当時私はサンタナ・ファンのための来日記念盤的な意味で本作の購入した。90年代になりEU盤で初CD化された…後から発売された本作は当時のアート・ワークを復元、レコードと多少選曲が変化している。個人的にはCDの紙ジャケ化に何の興味もないが、レコードを大切に保管していた音源が何時でも手軽に聴けるのは有難い。本作の他に(ワンネス)(サンタナ&コルトレーン)がEU盤でCD化され、しばらくは国内盤は発売されなかった。

1
★
★
★
★
☆
商魂たくましいLPだった。なんとなくとっ...

投稿日:2004/07/15 (木)

商魂たくましいLPだった。なんとなくとっつきにくいジャケットだね。なんでこんなデザインなの? 曲は悪くないのにね。

baian さん | 栃木県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
実はこのLIVEには私も参加しています。少し...

投稿日:2002/11/14 (木)

実はこのLIVEには私も参加しています。少し宗教色が出ていた部分はあったが全体的には期待通りだった。 G.ローリーの歌声が聞けなかったファンの無念さを少しコンサートの前半に感じませんか? 実はレコードしか持っていないのでCDは未だ聞いていませんが、リマスター音で聞いてみたいものです。

JINGO さん | CHINA | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Santana

カルロス・サンタナは1947年7月20日、メキシコ:オウトランに生まれました。バイオリニストであったという父、ホセ・サンタナからカルロスはバイオリンの英才教育を受けます。しかし、彼曰く「そのサウンドと匂いが嫌いで・・・」との理由と、ブルースに大きな影響を受けたため、彼はギタリストへの道を選んでいました。

プロフィール詳細へ

Santanaに関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品