CD

真ん中のこと 【初回限定盤】(+DVD)

SUPER BEAVER

基本情報

カタログNo
:
NOID0021
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, 初回限定盤

商品説明

まっすぐでいい、まっすぐがいい

日比谷野外大音楽堂と大阪城野外音楽堂でのワンマンライブを即完売で終演させたSUPER BEAVER。
映画「君と100回目の恋」への出演と挿入歌で大好評、Vo渋谷がニッポン放送「オールナイトニッポン ZERO」のパーソナリティへ大抜擢、新曲「ひなた」がフジテレビ系ドラマ「でも、結婚したい!」の主題歌&のん主演の岩手銀行CMに起用、春〜夏にかけてのフェス出演も全国約20本と勢いと人気は増すばかり。

<PROFILE>
東京出身4人組ロックバンド。メジャーデビューから自主レーベル設立まで様々な経験をしつつも、2015年4月1日に結成10周年を迎え、同日にフルアルバム『愛する』を発売し、アニメ<ばらかもん>OPテーマとなった「らしさ」は、YoutubeでのMVの再生回数が500万回を越えるなど、現在のレーベル[NOiD]に所属してから人気が再熱。2016年1月〜3月には3ヶ月連続でワンコインシングルをリリース。10周年を記念したワンマンライブは、4月10日Zepp DiverCityにて開催されソールドアウトを記録。そして、6月1日にフルアルバム「27」のリリースを迎え、オリコン初登場10位を記録。そのツアーは全国27箇所でソールドアウトを記録。ツアー中にリリースされたDVD+本のスペシャルセット「未来の続けかた」はオリコンDVD音楽ランキングで初登場”1位”を記録し世間を賑わせた。東阪での野音ワンマンも解禁され、その勢いは増すばかり。一年間を通じて各地のフェスへの出演も増え、幅広い客層から人気を得ている。


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

ディスク   2

DVD / 2017年4月30日(日) @日比谷野外大音楽堂「都会のラクダSP〜ラクダビルディング〜」SUPER BEAVERワンマンライブのダイジェスト収録

  • 01. 美しい日
  • 02. ひなた
  • 03. 生活(Acoustic Ver.)
  • 04. 青い春
  • 05. 27
  • 06. 東京流星群

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
前向きな言葉に疾走感ある展開に、溢れ出す...

投稿日:2017/09/24 (日)

前向きな言葉に疾走感ある展開に、溢れ出す熱量。 色々言いたいことはあるのだが、一言で言えば元気を与えてくれる楽曲が詰まった一枚だろうか。 最初の「ファンファーレ」から熱量がとにかく高い。 もはやライブ終盤のような詰め込まれた熱さがあって、この勢いで始まるミニアルバムって一体という期待を持って迎えてくれる。 そこからタイトルどおり「正攻法」と言った真っ直ぐなロックナンバーが盛り上げ続けたかと思えば、優しい温かさを持った「ひなた」のようなミディアムナンバーの言葉が聴き手の心をギュッと掴んで離さない。 ここまではSUPER BEAVERらしさの詰め合わせと言うくらいの充実の内容だったのだが、続く「irony」ではまた違う一面を覗かせる。 一番大きな違いは音作り。 聴いた瞬間からこんなに楽しいと思わせてくれるような楽曲はあまり無かったように思う。 でも歌詞では大人の恋愛が描かれていて、ただ単純に好きとか嫌いとかでは語れない想いのもどかしさをあえて楽しいリズムに乗せているのが絶妙で巧妙。 こういう楽曲も出来ることの驚きと、こういう楽曲があるからこそ他の楽曲が活きるのが非常に魅力的だ。 フルアルバムのボリュームももちろん好きなのだが、ミニアルバムだからこそできた詰め込まれた熱量が堪らない一枚。 間違いなく名盤である。

micarosu さん | 静岡県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

SUPER BEAVER

2005年高校の先輩後輩で結成し、下北沢・渋谷を中心にライブ活動を開始。2007年下北沢CLUB251で初のワンマンライブを行いソールドアウト。その後ライブの活動場所を関東近郊に広げ、2008年11月にはインディーズからミニアルバム「心景」をリリース、一気に人気・注目度が加速する。

プロフィール詳細へ

SUPER BEAVERに関連する商品情報

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品