CD 輸入盤

Rip Rig & Panic / Now Please Don

Roland Kirk (ローランドカーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
832164
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1990
フォーマット
:
CD

商品説明

1965年1月13日録音のライムライト・レーベル原盤『リップ・リグ&パニック』と、1967年4月に録音されたヴァーヴ・レーベル原盤の『ナウ・プリーズ・ドント・ユー・ビューティフル・エディス』をカップリングしたmラサーン・ローランド・カークの作品。

 前作は後年グループ名になったりもした有名な作品名。ジャッキー・バイヤード〜リチャード・デイヴィス〜エルヴィン・ジョーンズという当時のアブストラクトなリズムセクションを従え、カークの独自の世界が描かれる。

 一方、後者は妻エディスに捧げたバラードも含むソフトな作品“アルフィー”での美しい演奏は、新しいカーク・ファンを獲得した。

収録曲   

  • 01. No Tonic Press
  • 02. Once In A While
  • 03. From Bechet, Byas, And Fats
  • 04. Mystical Dreams
  • 05. Rip, Rig, And Panic
  • 06. Black Diamonds
  • 07. Slippery, Hippery, Flippery
  • 08. Blue Rol
  • 09. Alfie
  • 10. Why Don't They Know
  • 11. Silverlization
  • 12. Fallout
  • 13. Now Please Don't You Cry, Beautiful Edith
  • 14. Stompin' Grounds
  • 15. It's A Grand Night For Swinging

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
いやぁ 楽しいCDです。エルビン.ジョーン...

投稿日:2003/08/25 (月)

いやぁ 楽しいCDです。エルビン.ジョーンズが楽しそうにかつ真剣にプレイしてしてますね、ほとんどfreeに、額にしわを寄せて聴くjazzばかりが本物ではないよ。でもこのCD、よくあるイヤミなjazzではない、昔なまのカークを聴いたけどすごい人でしたよ。 後半サイドのリズムが変わるけどこれは別の味があり最高! なんと1時間以上の演奏でこれ買い得。

アンクルpanic さん | sapporo | 不明

1

モダンジャズ に関連する商品情報

  • 【発売中】『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 多彩なゲストも参加!桑原あい”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバム 日本に留まらず世界中から注目される若手ジャズピア二スト桑原あい。スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)とのトリオ、若手NNo.1ドラマー石若駿とのデュオ作に続いて、自身の”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバムが完成。吉田沙良(vo)、ベン・ウェンデル(ts)ら多彩なゲストも参加。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 伝説のその先へ〜レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|1日前
  • fox capture plan 7枚目のオリジナルフルアルバム完成 すさまじい勢いで21世紀のジャズ〜インディロックシーンをクロスしながら疾走するfox capture plan 待望の最新アルバムが完成。代名詞ともいえる高速変拍子ナンバーから、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」メインテーマのセルフカヴァーまで、彼らの”今”が余すところなくパッケージされた1枚に!   HMV&BOOKS online|1日前
  • ドロシー・アシュビー『Afro-Harping』がLP再発決定 アフロ・ジャズ・ファンク傑作!70年代に活躍した女性ハープ奏者、ドロシー・アシュビーがアレンジャーのリチャード・エヴァンスと組んだ、ドープでグルーヴィーでモンドっぽさも併せ持った奇跡の作品。 HMV&BOOKS online|4日前
  • ファラオ・サンダース名盤『Thembi』がアナログリイシュー スピリチュアル・ジャズの代名詞的存在、ファラオ・サンダースの1971年作がLP再発。セシル・マクビーほか敏腕ミュージシャンと共に奏でられる、コルトレーンへの敬愛に満ちた一枚。 HMV&BOOKS online|4日前

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト