CD 輸入盤

Tramp Shining

Richard Harris (リチャードハリス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
10780
組み枚数
:
1
レーベル
:
Mca
:
Canada
オリジナル盤発売年
:
1968
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Richard Harris(Vocals),  Jimmy Webb(Arranger),  Jimmy Webb(Producer),  John ?(Engineer),  Peter Himmelman(Engineer),  Gary Burden(Art Direction),  Gary Burden(Design),  Henry Diltz(Photography),  Jimmy Webb(Composer),  Patrick Ward(Photography),  William F. Williams(Supervisor)

商品説明

アソシエイションが採用拒否したのに大ヒットを記録してしまった事でも有名な、ジミー・ウェッブ作「マッカーサー・パーク」を歌ったのが、この英国の俳優兼歌手リチャード・ハリス。本作は’68年発表アルバムの再発で、その「マッカーサー・パーク」収録(M6)。ほか全曲ジミー・ウェッブ作品を取り上げている。ストリングスやハープシコード等の小粋なインタールード(曲間奏)を挟みつつ、ストリングス、ホーン、女声コーラスなどをあしらったエレガントでスローな曲が並ぶ(『ダスティ・イン・メンフィス』辺りのサウンドに近い?)。渋くまったりとしたR・ハリスの歌声。M8は名曲! ハル・ブレイン、ラリー・ネクテル、ジョー・オズボーンなど参加。山下達郎氏フェイヴァリットとしても有名。

収録曲   

  • 01. Didn't We (02:24)
  • 02. Paper Chase (02:15)
  • 03. Name of My Sorrow (03:21)
  • 04. Lovers Such as I (03:26)
  • 05. In the Final Hours (02:45)
  • 06. MacArthur Park (07:20)
  • 07. Dancing Girl (02:06)
  • 08. If You Must Leave My Life (03:18)
  • 09. Tramp Shining (02:22)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Richard Harris

The notion of Richard Harris -- macho, heavy drinking, two-fisted man's man -- as a popular singer would have seemed an absurdity to anyone who knew his work in 1967, ten years into his career. In less than a year from that time, however, Harris would be the most popular actor-singer in the history of popular music, with a gold record to his credit and radio play that rivaled the Beatles.The son o

プロフィール詳細へ

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品