CD 輸入盤

All Kinds Of Weather

Red Garland (レッド・ガーランド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
193
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1959
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Art Taylor(Drums),  Paul Chambers(Bass),  Red Garland(Piano),  Esmond Edwards(Producer),  Rudy Van Gelder(Engineer),  Ira Gitler(Liner Notes),  Red Garland(Performer),  Esmond Edwards(Supervisor),  Kirk Felton(Digital Remastering)

商品説明

58年というガーランドの「当り年」に録音された“隠れ名盤”。『Groovy』のハードドライヴィングな味よりも、天気に関する曲ばかりを集めたような本盤のような粋なアルバムこそがガーランヂオらしい、と考えるファンも多い。テイラーのほうがガーランドのトリオには合っていると思うのは衆目の一致するところだ。
“Rain”は比較的珍しいかも。雨の日のジャズは、これとビル・エヴァンスの『Alone』に限る。

Red Garland (p)Paul Chambers (b)Art Taylor (ds):Recorded in Hackensack NJ;November 27,1958

収録曲   

  • 01. Rain (04:17)
  • 02. Summertime (04:46)
  • 03. Stormy Weather
  • 04. Spring Will Be A Little Late This Year (05:45)
  • 05. Winter Wonderland (05:23)
  • 06. Tis Autumn (09:07)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Red Garland

Red Garland mixed together the usual influences of his generation (Nat Cole, Bud Powell, and Ahmad Jamal) into his own distinctive approach; Garland's block chords themselves became influential on the players of the 1960s. He started out playing clarinet and alto, switching to piano when he was 18. During 1946-1955, he worked steadily in New York and Philadelphia, backing such major players as Cha

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:まゆげ犬83号さん