CD 輸入盤

Indestructible

Rancid (ランシド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4577.804512
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤
クレジット
:

Brett Gurewitz(Vocals),  Brett Reed(Drums),  Louis Conte(Percussion),  Matt Freeman(Bass),  Matt Freeman(Vocals),  Siedah Garrett(Vocals),  Skinhead Rob(Vocals),  Tim Armstrong(Guitar),  Tim Armstrong(Guitar),  Tim Armstrong(Vocals),  Tim Armstrong(Vocals),  Victor Ruggiero(Keyboards),  Andrew Alekel(Engineer),  Brett Gurewitz(Engineer),  Brett Gurewitz(Producer),  Nick Raskulinecz(Engineer),  Brett Gurewitz(Mixing),  Brett Reed(Composer),  Brett Reed(Group Member),  Chuck Berry(Composer),  Citris Reynolos(Assistant Engineer),  Dave Carlock(Editing),  Debbie Gibson(Composer),  Douglas Boehn(Mixing),  Edmond Monsef(Editing),  Joe Barresi(Mixing),  John Lewis(Composer),  John Silas Cranfield(Assistant Engineer),  Lars Frederiksen(Composer),  Matt Freeman(Group Member),  Nick Pritchard(Design),  Nick Raskulinecz(Editing),  Pete Martinez(Assistant Engineer),  Rob Schnapf(Mixing),  Seth McLain(Editing),  Tim Armstrong(Composer),  Tim Armstrong(Composer),  Tim Armstrong(Cover Photo),  Tim Armstrong(Cover Photo),  Tim Armstrong(Group Member),  Tim Armstrong(Group Member),  Tim Armstrong(Mixing),  Tim Armstrong(Mixing),  Kevin Dran(Assistant)

商品説明

これは本当に待った甲斐のある凄いアルバムだ。Timのチンピラ・ヴォーカルが恰好良過ぎる“Indestructible”のヤケクソ具合(この曲はJoe Strummerに捧げられている)、続く“Fall Back Down”のキャッチーさ、“Red Hot Moon”でのスカ...と、冒頭の3曲だけでもスタイルはバラバラだが、アルバム全部を聴き終えた時点での印象はこれまでのRancidの集大成でありつつ、楽曲のクオリティは過去最高といった感じ。名盤の誉れ高い『And Out Come the Wolves...』ばりにポップでキャチーなメロも復活しているし、前作でのUKハードコア路線もさらにビシっとキマっている。スカやレゲエ、果てにはマカロニ・ウェスタン調の楽曲まであるヴァラエティの豊かさには驚いたが、それでも散漫な印象を受けない。そこはRancidの巧さだろう。

収録曲   

  • 01. Indestructible
  • 02. Fall Back Down
  • 03. Red Hot Moon
  • 04. David Courtney
  • 05. Start Now
  • 06. Out Of Control
  • 07. Django
  • 08. Arrested In Shanghai
  • 09. Travis Bickle
  • 10. Memphis
  • 11. Spirit Of'87
  • 12. Ghost Band
  • 13. Tropical London
  • 14. Roadblock
  • 15. Born Frustrated
  • 16. Back Up Against The Wall
  • 17. Ivory Coast
  • 18. Stand Your Groun
  • 19. Otherside

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
159
★
★
★
★
☆
 
17
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
6
★
☆
☆
☆
☆
 
3
★
★
★
★
★
こんないい作品は今後出てこないよ、ランシ...

投稿日:2008/07/11 (金)

こんないい作品は今後出てこないよ、ランシド以外に。 サイコーです。 聴く度に好きな曲が変わる、 こんなアルバム、他にない。 オレはこのアルバムは絶対に棺桶に入れてもらう。 もうカミさんには言ってあるゼ!

マサ246号線 さん | 三宿 | 不明

0
★
★
★
★
★
久しぶりに聴いたけどやっぱりええね。@の...

投稿日:2007/06/30 (土)

久しぶりに聴いたけどやっぱりええね。@の歌詞でジョーが出てくる…これは涙もの。THE CLASHが世界で1番好きな俺には。いや、RANCIDも好きよ!ほんとに!

バンクロバー さん | 島根県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
RANCIDはアルバムを出す度にどんどんイイ意味で...

投稿日:2007/01/14 (日)

RANCIDはアルバムを出す度にどんどんイイ意味で変わってくバンドだと思う、UKの臭いを増してくし、アルバムどれもイイけど個人的にB枚目以降の久々の名盤でしょ♪

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Rancid

One of the cornerstone bands of the '90s punk revival, Rancid's unabashedly classicist sound drew heavily from the Clash's early records, echoing their left-leaning politics and fascination with ska, while adding a bit of post-hardcore crunch. While some critics dismissed Rancid as derivative, others praised their political commitment, surging energy, and undeniable way with a hook. And, regardles

プロフィール詳細へ

Rancidに関連する商品・チケット情報

  • ランシド3年ぶりニューアルバム発売決定 1991年の結成より西海岸パンク・シーンを支え続けるカリスマ・バンド、ランシドが約3年ぶり通算9枚目となるニューアルバムを完成。 ローチケHMV|2017年5月8日(月)
  • ランシド、3rdアルバム20周年記念盤 パンク・ロックのカリズマRANCIDが95年にドロップした名盤『・・・アンド・カム・ジ・ウルヴス』の20周年記念盤が登場。20年経っても未だ色褪せない名盤。 ローチケHMV|2016年1月13日(水)
  • ランシド、8枚目のアルバム! パンク・シーン絶対不滅のアイコン、ランシド待望8枚目のアルバムをリリース!アグレッシブでメロディアス、荒々しくも繊細、独特のスタイルを持ったランシド流パンク・サウンドの最新形は絶対必聴! ローチケHMV|2014年10月6日(月)

オルタナティヴ/パンク に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト