この商品に関連するタグ

CD

Hits

REO Speedwagon (アール・イー・オー・スピードワゴン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EICP7054
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Alan Gratzer(Drums),  Bruce Hall(Bass),  Bruce Hall(Guitar (Bass)),  Eric Persing(Synthesizer),  Gary Richrath(Guitar),  Kevin Cronin(Guitar),  Kevin Cronin(Vocals),  Neal Doughty(Keyboards),  Neal Doughty(Synthesizer),  Tommy Funderburk(Vocals (Background)),  Alan Gratzer(Producer),  David DeVore(Producer),  Gary Richrath(Producer),  John Henning(Producer),  John Stronach(Producer),  Keith Olsen(Producer),  Kevin Beamish(Producer),  Kevin Cronin(Producer),  Paul Grupp(Producer),  Darcy Proper(Remastering),  David Coleman(Design),  David DeVore(Mastering),  Dennis Keeley(Photography),  Eric Persing(Programming),  Harry Mittman(Photography),  John Boylan(Executive Producer),  Malcolm Dome(Liner Notes),  Nancy Donald(Art Direction),  Steve Hall(Mastering),  Tony Lane(Art Direction),  Alan Gratzer(Associate Producer),  Cerisa Roulston(Direction),  David DeVore(Digital Transfers),  David DeVore(Production Assistant),  David DeVore(Transfers),  David Snow(Direction),  Gary Lubow(Production Assistant),  Joe Gastwirt(CD Preparation),  John Baruck(Direction),  Tom Consolo(Direction),  David DeVore(Package Assembly),  Joe Gastwirt

商品説明

1988年にリリースされたREOスピードワゴンのベスト盤。名作『禁じられた夜(Hi Infidelity)』からの
”キープ・オン・ラヴィング・ユー”や”テイク・イット・オン・ザ・ラン”はじめ、『ツナ・フィッシュ』からの”ロール・ウィズ・ザ・チェンジ”といった代表曲/ヒット曲の数々を収録!

内容詳細

ダイナミックかつ大らかなアメリカン・ロックを提供する彼らのベスト盤。80年代の名曲の数々を中心に大衆性あふれる不変的ロックのスタイルが本作で浮き彫りに。ハードな曲そしてバラード、キャッチーなポップ曲など、バンドの懐の深さを味わって欲しい。(北)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ほんとに、ほんとにこのご時世だからこそ??...

投稿日:2007/03/21 (水)

ほんとに、ほんとにこのご時世だからこそ??再評価をして頂きたいですよね。”歌モノ”ロックなんだけど、ハードなギターもあるし、メロディアスでドラマチック♪ですよ!〜TVドラマやCMあたりのタイアップ(クィーンみたく)がもうそろそろ来てもおかしくないと思うけど・・・。”涙の・・・”シリーズは’80sの名曲ですよぉ。ただこのベストには”涙のレター”が入っていない!ナンデ??(笑)

seiichi さん | _ | 不明

0
★
★
★
★
★
ほんとに、ほんとにこのご時世だからこそ??...

投稿日:2007/03/21 (水)

ほんとに、ほんとにこのご時世だからこそ??再評価をして頂きたいですよね。”歌モノ”ロックなんだけど、ハードなギターもあるし、メロディアスでドラマチック♪ですよ!〜TVドラマやCMあたりのタイアップ(クィーンみたく)がもうそろそろ来てもおかしくないと思うけど・・・。”涙の・・・”シリーズは’80sの名曲ですよぉ。ただこのベストには”涙のレター”が入っていない!ナンデ??(笑)

seiichi さん | _ | 不明

0
★
★
★
★
★
私は’Can’t Fight This Felling”からREO...

投稿日:2005/02/15 (火)

私は’Can’t Fight This Felling”からREOにはまったものですが、この曲がドラマのいいシーンで使われていたりすると、目を赤くせずにはいられません。このアルバムはREOのすばらしい曲の一部ですが、バラード、ロックともに最高です!!

ノーマン さん | 福岡県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

REO Speedwagon

Three bands were the undisputed arena rock kings of the early '80s -- Styx, Journey, and REO Speedwagon -- yet all weren't overnight success stories (in fact, each group began pursuing different musical styles originally -- prog rock, fusion, and straight-ahead hard rock, respectively, before transforming slowly into chart-topping mainstream rockers). REO Speedwagon first formed in 1968, via a pai

プロフィール詳細へ

REO Speedwagonに関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品