この商品に関連するタグ

CD

Rivington Nao Rio +Forsyth Gardens And Every Color Of Darkness

Prefuse 73 (プレフューズセブンティスリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DDCB12537
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2015年にPREFUSE 73名義でリリースされる3枚の作品を1枚にまとめた日本特別仕様『Rivington Não Rio + Forsyth Gardens and Every Color of Darkness【2CD】』が世界に先駆け、日本先行緊急発売決定!

Guillermo Scott Herren(ギレルモ・スコット・ヘレン)は、PREFUSE 73としてツアー、コラボレーション、リミックスなどで忙しくしていたが、4年間リリースはなかった。 最初の三枚のアルバムを4年間でリリースしたスコット・ヘレンにとっては、あまりにも長いブランクだった。 その遅れを取り戻すかのように2015年、PREFUSE 73名義の作品が三枚もリリースされる。

PREFUSE 73はエモーショナルで実験的なヒップホップ・ビートで知られるようになったが、後半の作品ではビートメイキングから離れるようになっていった。 しかし、ビートメイキングへの情熱がこの2015年に再燃する。

「PREFUSE 73の土台は、音、リズム、ビートの構築の細かいディテールにフォーカスするところから始まった、 そして今、そのプロセスに戻り、新たな生命を吹き込んでいる。僕は今のサウンドに最も自信を持っているんだ。」

『Rivington Não Rio』はPREFUSE 73らしく、エモーショナルでありながらも複雑なサウンドに仕上がっている。 PREFUSE 73ほど実験精神と美しいメロディを融合させられるアーティストは他にいないかもしれない。

MF Doom、Battles、Flying Lotusなど今をときめくアーティストのキャリアに重要な役割を果たしてきたが、PREFUSE 73絶対的自信作である『Rivington Não Rio』にて、また更に多くの人にインスピレーションを与えることになるだろう。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

スコット・ヘレンによるヒップホップ・プロジェクトの4年ぶりの作品は、アルバムとEP2枚からなる2CD仕様。彼の専売特許でもあるヴォイス・サンプルのテクニックを存分に披露しつつも、ビート・ミュージックとは思えないほどに複雑な展開を持たせ、作品全体を通して一大絵巻を描いた意欲作となっている。(M)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

『Rivington Não Rio』

  • 01. Senora 95 (Intro)
  • 02. Applauded Assumptions
  • 03. Quiet One (feat.Rob Crow)
  • 04. Through a Lit and Darkened Path (Pts.1+2)
  • 05. Inside
  • 06. Infrared (feat.Sam Dew)
  • 07. Jacinto Lyric Range
  • 08. 140 Jabs Interlude (feat.Milo & Busdriver)
  • 09. See More Than Just Stars (feat.Helado Negro)
  • 10. Mojav Mating Call
  • 11. Open Nerve Farewells

ディスク   2

『Forsyth Gardens』

  • 01. Hustle (Intro) (FORSYTH GARDENS)
  • 02. Infrared Remix (feat.Sam Dew) (FORSYTH GARDENS)
  • 03. You Are Now Poison (FORSYTH GARDENS)
  • 04. Ages Upon Ages Upon You (FORSYTH GARDENS)
  • 05. Genderations (FORSYTH GARDENS)
  • 06. Still Pretending (FORSYTH GARDENS)
  • 07. Sunday Service (FORSYTH GARDENS)
  • 08. What They Got? (FORSYTH GARDENS)
  • 09. Sara Teflon (FORSYTH GARDENS)

『Every Color of Darkness』

  • 10. Wasted (Intro) (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 11. Search the Sky (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 12. Night of Light (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 13. The Contour of Every Pitch (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 14. Prime Meridian Narcissism (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 15. The High Beams of Modern Survival (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 16. Squares of the City (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 17. Skin (Outro) (EVERY COLOR OF DARKNESS)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Prefuse 73

Prefuse 73 is the foremost alias of Scott Herren, a producer and musician whose experimental and novel approach to hip-hop production, along with that of Tadd Mullinix (aka Dabrye), formed something of a bridge between the '90s output of the Mo' Wax label (exemplified by DJ Shadow) and the later Los Angeles beat scene (led by Flying Lotus). Although Herren occasionally drifted away from hip-hop wi

プロフィール詳細へ

Prefuse 73に関連する商品・チケット情報

  • プレフューズ73 新作、国内盤は特別仕様で先行リリース! 2015年、4年ぶりとなるPREFUSE 73名義作品をなんと一挙に3作リリースするスコット・ヘレン。日本盤はこの3作品を1枚にまとめた特別仕様、更に世界に先駆け先行発売! ローチケHMV|2015年4月21日(火)
  • お前はお前の村の踊りを踊れ!【6】 店舗スタッフ、ゴリラクリップ1号&2号による不定期連載!今回はPrefuse73新作ほか、オススメ・ディスクを深めにご紹介! ローチケHMV|2011年4月15日(金)
  • HMVインタビュー: Prefuse 73 「女性」をテーマに多数のヴォーカリストをフィーチャー、これまでにない新機軸作品を完成させた Prefuse 73に伺いました! ローチケHMV|2011年4月14日(木)
  • テーマは女性、プレフューズ73最新作! トリッシュ・キーナン、ニキ・ランダ、ゾラ・ジーザス他、多数の女性ボーカルをフィーチャーした今までにない新機軸作品が完成! ローチケHMV|2011年3月10日(木)

ハウス/クラブミュージック に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品