この商品に関連するタグ

CD

Rivington Nao Rio +Forsyth Gardens And Every Color Of Darkness

Prefuse 73 (プレフューズセブンティスリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DDCB12537
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2015年にPREFUSE 73名義でリリースされる3枚の作品を1枚にまとめた日本特別仕様『Rivington Não Rio + Forsyth Gardens and Every Color of Darkness【2CD】』が世界に先駆け、日本先行緊急発売決定!

Guillermo Scott Herren(ギレルモ・スコット・ヘレン)は、PREFUSE 73としてツアー、コラボレーション、リミックスなどで忙しくしていたが、4年間リリースはなかった。 最初の三枚のアルバムを4年間でリリースしたスコット・ヘレンにとっては、あまりにも長いブランクだった。 その遅れを取り戻すかのように2015年、PREFUSE 73名義の作品が三枚もリリースされる。

PREFUSE 73はエモーショナルで実験的なヒップホップ・ビートで知られるようになったが、後半の作品ではビートメイキングから離れるようになっていった。 しかし、ビートメイキングへの情熱がこの2015年に再燃する。

「PREFUSE 73の土台は、音、リズム、ビートの構築の細かいディテールにフォーカスするところから始まった、 そして今、そのプロセスに戻り、新たな生命を吹き込んでいる。僕は今のサウンドに最も自信を持っているんだ。」

『Rivington Não Rio』はPREFUSE 73らしく、エモーショナルでありながらも複雑なサウンドに仕上がっている。 PREFUSE 73ほど実験精神と美しいメロディを融合させられるアーティストは他にいないかもしれない。

MF Doom、Battles、Flying Lotusなど今をときめくアーティストのキャリアに重要な役割を果たしてきたが、PREFUSE 73絶対的自信作である『Rivington Não Rio』にて、また更に多くの人にインスピレーションを与えることになるだろう。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

スコット・ヘレンによるヒップホップ・プロジェクトの4年ぶりの作品は、アルバムとEP2枚からなる2CD仕様。彼の専売特許でもあるヴォイス・サンプルのテクニックを存分に披露しつつも、ビート・ミュージックとは思えないほどに複雑な展開を持たせ、作品全体を通して一大絵巻を描いた意欲作となっている。(M)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

『Rivington Não Rio』

  • 01. Senora 95 (Intro)
  • 02. Applauded Assumptions
  • 03. Quiet One (feat.Rob Crow)
  • 04. Through a Lit and Darkened Path (Pts.1+2)
  • 05. Inside
  • 06. Infrared (feat.Sam Dew)
  • 07. Jacinto Lyric Range
  • 08. 140 Jabs Interlude (feat.Milo & Busdriver)
  • 09. See More Than Just Stars (feat.Helado Negro)
  • 10. Mojav Mating Call
  • 11. Open Nerve Farewells

ディスク   2

『Forsyth Gardens』

  • 01. Hustle (Intro) (FORSYTH GARDENS)
  • 02. Infrared Remix (feat.Sam Dew) (FORSYTH GARDENS)
  • 03. You Are Now Poison (FORSYTH GARDENS)
  • 04. Ages Upon Ages Upon You (FORSYTH GARDENS)
  • 05. Genderations (FORSYTH GARDENS)
  • 06. Still Pretending (FORSYTH GARDENS)
  • 07. Sunday Service (FORSYTH GARDENS)
  • 08. What They Got? (FORSYTH GARDENS)
  • 09. Sara Teflon (FORSYTH GARDENS)

『Every Color of Darkness』

  • 10. Wasted (Intro) (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 11. Search the Sky (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 12. Night of Light (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 13. The Contour of Every Pitch (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 14. Prime Meridian Narcissism (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 15. The High Beams of Modern Survival (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 16. Squares of the City (EVERY COLOR OF DARKNESS)
  • 17. Skin (Outro) (EVERY COLOR OF DARKNESS)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Prefuse 73

Prefuse 73 is the alias of Scott Herren, an experimental hip-hop producer whose material often features MCs buried in the mix to become more a part of the sonic texture than a focal point. Herren began his career working in commercial studios in Atlanta, but later went on to more experimental work. His first record under the Prefuse name, Vocal Studies + Uprock Narratives, not only buried but cut

プロフィール詳細へ

Prefuse 73に関連する商品・チケット情報

  • プレフューズ73 新作、国内盤は特別仕様で先行リリース! 2015年、4年ぶりとなるPREFUSE 73名義作品をなんと一挙に3作リリースするスコット・ヘレン。日本盤はこの3作品を1枚にまとめた特別仕様、更に世界に先駆け先行発売! ローチケHMV|2015年4月21日(火)
  • お前はお前の村の踊りを踊れ!【6】 店舗スタッフ、ゴリラクリップ1号&2号による不定期連載!今回はPrefuse73新作ほか、オススメ・ディスクを深めにご紹介! ローチケHMV|2011年4月15日(金)
  • HMVインタビュー: Prefuse 73 「女性」をテーマに多数のヴォーカリストをフィーチャー、これまでにない新機軸作品を完成させた Prefuse 73に伺いました! ローチケHMV|2011年4月14日(木)
  • テーマは女性、プレフューズ73最新作! トリッシュ・キーナン、ニキ・ランダ、ゾラ・ジーザス他、多数の女性ボーカルをフィーチャーした今までにない新機軸作品が完成! ローチケHMV|2011年3月10日(木)

ハウス/クラブミュージック に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品