CD

Basra

Pete La Roca (ピート ラロカ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCJ4205
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

スティーブ・キューン(p)スティーブ・スワロウ(b)とのトリオにジョー・ヘンダーソン(ts)を加えた、ラロッカ唯一のブルーノート作品。1965年5月19日録音。

 インド音楽にも造詣が深く、中近東、東洋音楽への興味も大きかったラロッカの不思議感覚のリズムがジャズのフォーマットに“異和感”を与え、それがこのアルバムの多いな魅力になっている。

内容詳細

かつてソニー・ロリンズらと共演、その後弁護士となったラロカ。今年、約30年ぶりにジャズ界に復帰を果しすという。このアルバムは、往年の彼がブルーノートに残した唯一の代表作。当時の新鋭ヘンダーソンを中心に、アグレッシヴな演奏を展開する。(後)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 「Malaguena」、「Basra」...

投稿日:2016/02/07 (日)

 「Malaguena」、「Basra」とフラメンコジャズを彷彿とさせる演奏に加えて、「Candu」ではLee Mogan(氏)を連想させる様なミドルテンポの演奏です。おすすめします。

ようたん さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
ブルーノート4200番代の傑作!とにかく1曲...

投稿日:2004/10/23 (土)

ブルーノート4200番代の傑作!とにかく1曲目の「マラゲーニア」が素晴らしい。エキゾティックな雰囲気をかもし出すラ・ロカ、キューン、スワロウのトリオ。それにジョー・ヘンダーソンの深みのあるテナーサウンドが加わり、4人のテンションは最高潮に達します。キューンのピアノも感涙ものです。

ジョーヘン さん | 東京 | 不明

0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品