CD

森の舞台

Peck

基本情報

カタログNo
:
CAFE34
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

本名、飯田修司。関西を中心に、ぺっく・peck2(バンド形態)・ペック1/2(フォークソングデュオ)など、いろんな形態でライブ活動。1999年に一度、綾瀬カフェオスタジオにアメリカ人の友達と共に現れ、スネオヘアーがDrで参加しへんてこりんな曲を録音。2001年にカフェオからアルバム「森の舞台」をリリース。このアルバムはカフェオ初、いっさい原のプロデュースなしにpeck自身の手によって作られた作品である。2003年にはfishmoon recordsより「虹色の絶望」をリリース。その他、多くのコンピアルバムに参加、peckのリミックスアルバム、アナログ盤「PECK REMIX 」なども発売。彼の才能は計り知れず、多くの人が彼を天才音楽家と形容。楽曲のオリジナリティー、独特のエフェクト処理、 ギターの歪、コードの響き、歌声、どれ一つとっても凡人にあらず。 オーストラリアに長期滞在していたり、富士山の頂上に登っていたり、 渋谷カフェオにも前触れも無く現れる。

収録曲   

  • 01. 夫から妻へ
  • 02. ザムライ
  • 03. アンドレH
  • 04. ハードボイルドワンダーランド
  • 05. 未完成
  • 06. H
  • 07. しましま
  • 08. ピクニック
  • 09. アンドレA
  • 10. 10号
  • 11. 羽根give,花get

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
評論家にはBECKのパクリ扱いされたり不本意...

投稿日:2002/01/20 (日)

評論家にはBECKのパクリ扱いされたり不本意な評価を下される事もある様ですが、(本人にも責任あり)そんな事ないです。確かに影響はあるでしょうが、歌詞を含め独特の世界を築いている様に思う。今後が期待される要注意人物。

ナイス・ミドル さん | 大阪府 | 不明

0

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品