CD 輸入盤

FLOWERS IN THE DIRT (Special Edition)(初回限定盤)

Paul McCartney (ポール・マッカートニー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5724415
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, スペシャルエディション,輸入盤

商品説明

ポール・マッカートニーが1989年に発表し、世界中で1位を獲得したアルバム
『Flowers In The Dirt』が、アーカイヴ・コレクションの第10弾として2017年3月24日に
Deluxe Edition 3CD+DVD、2CD Special Edition、2LPの3形態で発売!

【2CD Special Edition収録内容】
•CD2枚組
•オリジナル盤に収録の13曲はAbbey Road Studiosでの最新マスタリング。
•CD2にはポールがエルヴィス・コステロと共作した9曲の未発表のデモ・ヴァージョン収録。

『Flowers In The Dirt』とは?
『Flowers In The Dirt』はBRIT賞とグラミー賞の両方にノミネートされた1980年代のアルバムとしては最も評価が高いアルバムの1枚。
アルバムの三分の一(「マイ・ブレイヴ・フェイス」、「ユー・ウォント・ハー・トゥー」、「ケアレス・ラヴに気をつけて」、「ふりむかないで」)がマッカートニーとエルヴィス・コステロとの共作。プロデューサーのクレジットもミッチェル・フルーム、トレヴァー・ホーン、デヴィッド・フォスター、スティーヴ・リプソン、エルヴィス・コステロ、そしてポール・マッカートニー自身と、蒼々たる顔ぶれが並んでいる。ピンク・フロイドの伝説のギタリスト、デイヴ・ギルモアが参加した「幸せなる結婚」、ジョージ・マーティンの手による「プット・イット・ゼア」の弦楽器のアレンジは、このアルバムの多くのハイライトのほんの一部です。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. My Brave Face (2017 Remaster)
  • 02. Rough Ride (2017 Remaster)
  • 03. You Want Her Too (2017 Remaster)
  • 04. Distractions (2017 Remaster)
  • 05. We Got Married (2017 Remaster)
  • 06. Put It There (2017 Remaster)
  • 07. Figure Of Eight (2017 Remaster)
  • 08. This One (2017 Remaster)
  • 09. Don’t Be Careless Love (2017 Remaster)
  • 10. That Day Is Done (2017 Remaster)
  • 11. How Many People (2017 Remaster)
  • 12. Motor Of Love (2017 Remaster)
  • 13. Où Est Le Soleil? (2017 Remaster)

ディスク   2

  • 01. The Lovers That Never Were (Original Demo)
  • 02. Tommy’s Coming Home (Original Demo)
  • 03. Twenty Fine Fingers (Original Demo)
  • 04. So Like Candy (Original Demo)
  • 05. You Want Her Too (Original Demo)
  • 06. That Day Is Done (Original Demo)
  • 07. Don’t Be Careless Love (Original Demo)
  • 08. My Brave Face (Original Demo)
  • 09. Playboy To A Man (Original Demo)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Paul McCartney

ポール・マッカートニーを形容する言葉としてぴったりくるものは何だろう?元ビートルズ。親しみ易く普遍的なスタンダード・ナンバーを幾つも作った稀代のメロディ・メイカー。あるいは無類のロックンロール好き。英国出身のミュージシャン中でも最高峰のセレブリティ(サーの称号すら持つ)…いやいずれも当たりではあるのだが、どこか物足りない気がする…

プロフィール詳細へ

関連するチケット

Paul McCartneyに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品