CD 輸入盤

Sings Soul Ballads

Otis Redding (オーティス・レディング)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7567.91706
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1965
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Al Jackson, Jr.(Drums),  Booker T Jones(Keyboards),  Booker T Jones(Organ),  Charles Axton(Sax (Tenor)),  Donald Dunn(Bass),  Floyd Newman(Sax (Baritone)),  Johnny Jenkins(Guitar),  Otis Redding(Vocals),  Sammie Coleman(Trumpet),  Steve Cropper(Guitar),  Steve Cropper(Piano),  Wayne Jackson(Trumpet),  Bill Inglot(Remastering),  Daniel Hersch(Remastering),  Loring Eutemey(Artwork),  Paul Ackerman(Liner Notes),  Yves Beauvais(Reissue Producer),  Jim Stewart

商品説明

オーティス最高傑作とするファンも少なくない65年作品。しっとりとしたバラードを中心に編集されています。ストーンズもカヴァーしているO.V.Wrightの名曲"That's How Strong My Love Is"、情熱的でドラマティックな"Mr. Pitiful"、 スウィートな"A Woman, A Lover, A Friend"、ゴスペル風バラード"Chained And Bound"など、その強靱な喉の変幻自在ぶりに驚くばかり。Steve Cropperがギター、Mar-Keysがホーンでバックアップ。

収録曲   

  • 01. That's How Strong My Love Is (02:24)
  • 02. Chained and Bound (02:25)
  • 03. Woman, A Lover, A Friend, A (03:18)
  • 04. Your One and Only Man (02:48)
  • 05. Nothing Can Change This Love (02:59)
  • 06. It's Too Late (03:00)
  • 07. For Your Precious Love (02:49)
  • 08. I Want to Thank You (02:35)
  • 09. Come to Me (02:38)
  • 10. Home in Your Heart (02:10)
  • 11. Keep Your Arms Around Me (02:46)
  • 12. Mr. Pitiful (02:26)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Otis Redding

サム・クックのカヴァー「Shake」、ベニー・グッドマンのカヴァー「Glory Of Love」のヒットを経て、結果的には生前最後のシングルとなった「Knock On Wood」を残してオーティスは突如この世を去る。、まだ26歳という若さでこの世を去ってしまった偉大なるR&Bシンガー、オーティス・レディング。その活動は僅か7年ながら、彼が残した功績は20世紀の音楽史に深く刻み込まれている。

プロフィール詳細へ

Otis Reddingに関連する商品情報

ソウル/ファンク に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品