CD 輸入盤

At The Golden Circle Vol.1

Ornette Coleman (オーネット・コールマン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5355182
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
オリジナル盤発売年
:
1965
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター,輸入盤

商品説明

チャーリー・パーカーから出発し独自の音色とテンションと「ハーモロディック理論」を身につけ、60年代で最も重要なアーティストとなったコールマン。シンプルでしかも緊張感に満ちたトリオによって、北欧の名門クラブで行われた息もつかせないライブによる、コールマンの一つのピークを記録した作品。デヴィッド・アイゼンソンの眼くらめくべ−スも聴き所

収録曲   

  • 01. Announcement
  • 02. Faces And Places
  • 03. European Echoes
  • 04. Dee Dee
  • 05. Dawn
  • 06. "Faces And Places (Alternate Take, Previously Unreleased)"
  • 07. "European Echoes (Alternate Take, Previously Unreleased)"
  • 08. Doughnuts (Previously Unreleased)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
他の方のレヴューを読むと、とっつきにくい...

投稿日:2011/02/19 (土)

他の方のレヴューを読むと、とっつきにくい印象を受けますが、このCDは私にとって初めて購入したジャズのCDですが違和感なく、楽しんで聞けました。音楽の理論的なことは分かりませんが、ベースとドラムの3人で楽器の編成もシンプルで、基調となるメロディーも何度も聞くうちに、思わず口笛で吹くようになってしまうほど、シンプルで耳に残るものですし、引いてしまうほど複雑な展開がビッシリ!ということもなく、自然に受け入れ、セッションの絡み合いを純粋に楽しめると思います。 ビックリしたのは音質で、24bitリマスターのCDなのですが、ライヴの空気感まで伝わってきます。1曲目の途中で高揚感に達し、甲高い声を上げたりなど、ライヴ独特の雰囲気と密度の濃いセッションを楽しめます。その点で、ジャズスノッブだけでなく音楽の好きな多くの人に楽しめる盤だと思います。

さち さん | 不明 | 不明

1
★
★
★
★
★
 初めて聞いたとき、こんな音楽があるのか...

投稿日:2010/12/19 (日)

 初めて聞いたとき、こんな音楽があるのか!と頭を殴られたような衝撃をうけました。  何やってんだか解らない?確かにそうかも。フーリージャズはあまり好みではない。でも、これは心地いい!中途半端な自称フリージャズには感じられない心地よさが有るような気がします。  とっつきにくいかも知れないけど、ジャズを聴いていたら解る時がくる名盤だと思います。オーネットの名前が出ると引っ張り出して聞くけど、いつも新鮮。すざまじい。2だけだったかな?オーネットのバイオリンもいい!買い、でしょう!

ボ〜ン さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
フリージャズの食わず嫌いな私が、全く不明...

投稿日:2010/04/14 (水)

フリージャズの食わず嫌いな私が、全く不明を恥じる大傑作。ノンカテゴリーのGOOD MUSICとしてみなさん、是非お聞きください。一曲目から素晴らしいスイング感に圧倒されます。観賞に小理屈をつける方は無理して聴くこと無いでしょう。40年くらい前、初任給10万の時代にLP1枚2500円。それがなんと1000円以下。こんな大傑作がなんと・・・デフレ、円高、大賛成。

ぶっちん さん | 愛知県 | 不明

1

Ornette Colemanに関連する商品情報

  • オーネット・コールマン アトランティック期10枚組アナログBOX ジャズ界に衝撃を与えたフリー・ジャズの先駆者、オーネット・コールマンのアトランティック時代の作品が、最新リマスター音源、E式ジャケット、180グラム重量盤を使用したこだわりの10枚組アナログ・ボックスになって登場! HMV&BOOKS online|2018年5月25日(金)
  • 初の公式CD化!オーネット・コールマンImpulse! 2作品カップリング盤 オーネット・コールマン Impulse!時代の2作品をカップリング。当時12歳のオーネットの息子がドラムを叩いた1969年の『Ornette At 12』、同年の『Crisis』(1972年発表)、いずれも初の公式CD化! HMV&BOOKS online|2017年9月5日(火)
  • オーネット・コールマン Atlantic期6CDボックスがお求めやすくなって再登場! 生誕85周年を記念して、オーネット・コールマンの進化を追った6枚組CDボックスがお買い求めやすい価格&新パッケージで待望の再発!1959年から62年にかけてAtlanticレコードに残した音源(未発表音源6曲)を年代順に余すところなく収録。貴重なフォトを多数掲載した70P近いブックレットも勿論収納。ジャズ史に大きな足跡を残したオーネットの独創的で先進的な音楽性を辿ることができるボックスセットです! HMV&BOOKS online|2015年6月27日(土)
  • 『世紀の転換』 完全盤+@ 『ジャズ来るべきもの』に続く、オーネット・コールマンのアトランティック第2弾『世紀の転換』が未発表セッション2曲を加えたコンプリート盤で登場。ポール・ブレイ(p)を迎えたクインテットでの貴重ライヴ音源(58年10月)も追加! HMV&BOOKS online|2014年1月14日(火)

モダンジャズ に関連する商品情報

  • 【発売中】『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|8時間前
  • C・ヘイデン&P・メセニー『Beyond The Missouri Sky』が180g重量盤2LPに グラミー賞を受賞したノスタルジックで心温まる至高のデュオ・アルバムが180グラム重量盤アナログで再発。深い絆で結ばれた二人が故郷ミズーリの空に描いた夢の架け橋。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 多彩なゲストも参加!桑原あい”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバム 日本に留まらず世界中から注目される若手ジャズピア二スト桑原あい。スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)とのトリオ、若手NNo.1ドラマー石若駿とのデュオ作に続いて、自身の”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバムが完成。吉田沙良(vo)、ベン・ウェンデル(ts)ら多彩なゲストも参加。 HMV&BOOKS online|5日前
  • 伝説のその先へ〜レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|5日前
  • fox capture plan 7枚目のオリジナルフルアルバム完成 すさまじい勢いで21世紀のジャズ〜インディロックシーンをクロスしながら疾走するfox capture plan 待望の最新アルバムが完成。代名詞ともいえる高速変拍子ナンバーから、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」メインテーマのセルフカヴァーまで、彼らの”今”が余すところなくパッケージされた1枚に!   HMV&BOOKS online|5日前
  • ドロシー・アシュビー『Afro-Harping』がLP再発決定 アフロ・ジャズ・ファンク傑作!70年代に活躍した女性ハープ奏者、ドロシー・アシュビーがアレンジャーのリチャード・エヴァンスと組んだ、ドープでグルーヴィーでモンドっぽさも併せ持った奇跡の作品。 HMV&BOOKS online|2018年8月13日(月)

おすすめの商品