Once Blue / Rebecca Martin / Jesse Harris

人物・団体ページへ

CD

Live 1996

Once Blue / Rebecca Martin / Jesse Harris

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RPOZ10043
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

奇跡の発掘!現代ジャズ・ヴォーカル・サウンドの重要なルーツともなったジェシー・ハリスとレベッカ・マーティンによる伝説のユニット「ワンス・ブルー」の96年ライヴ!カート・ローゼンウィンケル他も参加。

■ワンス・ブルーは2年間だけ活動したジェシー・ハリスとレベッカ・マーティンによる伝説のユニット。当時交際していた二人が1995年に結成しCapitolから『Once Blue』をリリース(1997年解散)。カート・ローゼンウィンケル他が参加したこのアルバムはNYマナーに則り、ジャズとフォークが交差するサウンド、ジャズ・ミュージシャン演奏との親和性等、数年後にブレイクし大きな潮流を作るノラ・ジョーンズはもちろん、現代におけるベッカ・スティーヴンス等にもつながっていくマイルストーン的作品。サウンド/ヴォーカル唱法/作曲とあらゆる面から今のジャズ&ヴォーカル・シーンにつながる萌芽となった重要作として知られている。

■このライヴは唯一のアルバム発売の翌年1月にサウスカロライナ「The Handlebar」で行われたライヴで、1曲を除きすべて二人の共作かジェシー・ハリス作。参加ミュージシャンはカート・ローゼンウィンケル(g)、ベン・ストリート(b)、ビル・ドブロウ(ds)。アルバムでしか聴けなかった温かみのあるサウンドと各ミュージシャンの妙技が見事に再現されているばかりか、今回初登場となる曲も6曲演奏されている。海外発売は未定。

■レベッカ・マーティンは、今年になってからソロ1st『ソローフェア』(1999)が国内アナログ化されるなど、キャリア初期の活動が再評価されている。


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

ノラ・ジョーンズ以降のフォーキーなジャズ・ヴォーカル・スタイルの先がけとなったレベッカ・マーティンとジェシー・ハリスのユニット。96年の貴重なステージを記録した本作は歴史的価値も高い。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品