CD

FOLLOW THE DREAM

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

基本情報

カタログNo
:
TFCC86488
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤

商品説明

大人たちの夢のつづき。時を経て紡がれる、希望と哀愁のストーリー

まもなく結成から10年を迎えるOAUの三作目『FOLLOW THE DREAM』は、前作のミニアルバム『夢の跡』の世界観の先にある希望や哀愁が、まるで短編作品で綴られるロードムービーのように表情豊かに収められ、優しさと開放感に満ちた音で丁寧に編まれた全12曲のアルバム。
2011年より放送されたグリコ社ビスコのCM曲「夢の跡」は、異例ともいえる3年もの長いオンエアを継続。ライブでも欠かせない同曲はより繊細に情緒豊かに表現され、バンドの円熟した空気感と共に本作に再録されている。「朝焼けの歌」は、震災後の日本を立て直す人々について描いてほしいと、MARTIN の要望からTOSHI-LOWが作詞。二人の未来への想いが密に溶け込んだ日本語詞の同曲は、完成からすぐにライブで披露され、TOSHI-LOWが真っ直ぐにゆっくりと語りかけるように、そして光を願う想いをのせた言葉は、すでにSNSをはじめ多くの反響の声を呼んでいる。「Making Time」は、彼ら自らが携わるキャンプフェス“New Acoustic Camp”のテーマ曲。両手を空に掲げたくなるような一気に高揚し疾走するイントロで始まり、バイオリンと軽快なリズムがフェスの爽快な開放感を聴く者に体験させてくれる。
アルバム『FOLLOW THE DREAM』には他にも、緑に囲まれた風景や潮風の香る海辺、嬉々とした声に賑わう都会の緑地など、アウトドアで聴きたい心地よい弦の音色の重なりと思わず体が揺れてしまうリズミカルなナンバーが、キャッチーでありながら6人の男たちが紡ぎだす大人のアコースティックソングとして味わい深く本作を彩っている。

【通常盤】
■ CD

■ 夢の跡 [江崎グリコ「ビスコ」CMソング]
■ Making Time [New Acoustic Camp 2014 テーマソング]

内容詳細

BRAHMANのメンバーらによる6人組アコースティック・バンド、実に5年ぶりの発表となるサード・アルバム。アイリッシュ・ミュージックのダンス音楽としての狂騒感、伝統的な音楽としての牧歌的で郷愁感あふれる心地よさなどを包括した、懐の深さを感じるサウンドに仕上がっている。(キ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品