CD

「人生×僕=」 【通常盤】

ONE OK ROCK

基本情報

カタログNo
:
AZCS1024
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤

商品説明

ONE OK ROCK、待望のニューアルバム『人生×僕=』発売決定!

内容詳細

ラウド・ロックと日本人らしい繊細なメロディで人気のONE OK ROCK。彼らの通算6作目では、海外のエンジニアらを起用。アリーナ級の会場に響くようなスケール感あるバンド・サウンドを形にした。また同時に英詞に比重を置いた曲も多くなり、これまで以上に洋楽色が濃厚に。殻を破った一枚。(幸)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
最近伸びてきて陽の目を浴びてきてファンと...

投稿日:2013/01/17 (木)

最近伸びてきて陽の目を浴びてきてファンとしては凄く嬉しいがThe Beginningが独り歩きしている気がして少しばかり残念↓↓シングルDeeper DeeperなんかはThe Beginningと比べて小さくしか取り扱ってもらえずいる自分の周りでもThe Beginningきっかけでワンオクを知った人るろ剣の歌だから知ったって人はたくさんいるが未完成交響曲やデビュー曲内秘心書などの曲を知っている人が少ないそれに最近のワンオクはPVが金がありますよ感があるアンサイズニアの様に殺風景だけどカッコイイって思えるPVだったりRe:makeみたいにバリバリロックな感じだったりをメンバーだけで演出していたのに出演者をいれたりして少しPVは初心の方が良いと思う。後は基本ワンオクの歌でハズレはないがワンオクらしさがイマイチな曲はある個人的にワンオクのVocalのtakaは声が三回程変わっている一回目つまりデビュー当時内秘心書の時二回目はアンサイズニアや最近の曲が多くRe:makeは三回目の変わり目位だと思う三回目はThe BeginningとDeeper Deeperなど、個人的にThe Beginningは良い曲だとは思うが従来のワンオクらしさが感じられない進化する事は悪くはないが曲調がワンオクらしくないDeeper Deeperを聴いた第一声はtakaまた英語巧くなったな!!だった本当に洋楽には当たり前だが劣っているとは思うだろうが日本人でここまで出来ればスゴいと思う!!がDeeper Deeperはもはやワンオクじゃない気がする嫌いな訳ではないがThe Beginningほどウケはないと思うそれに元々ワンオクは好き嫌いがハッキリする歌手だからここでThe Beginningを聴いてファンになった人を失うのはもったいないと思ったがもう片方のA面Nothing Helps本当に感心したあえてDeeper Deeperで新たな道に行きつつNothing Helpsはちゃんとワンオクらしさを残している今回のアルバムはどうなるか分からないがワンオクらしいアルバムになると思っている。

VERGIL さん | 東京都 | 不明

13

ONE OK ROCKに関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト