CD

Love / Hate

Nine Black Alps (ナインブラックアルプス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICI9023
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
価格限定盤
クレジット
:

Nine Black Alps(Composer)

追加情報
:
初回生産限定特別価格盤¥1,980(税込)

商品説明

2年ぶりとなるセカンド・アルバムでは人間の普遍的感情をテーマに取り上げ、静かに、そして熱く表現したというNine Black Alpsの新作!!
UKロックの救世主とまで称えられたマンチェスター出身の彼ら、元来Nirvanaなどの名前が挙がるほどUSロック・サウンド志向でもあり今作でもオルタナ/グランジ・サウンドを取り込みDinosaur Jr.やNirvanaを彷彿させるダイナミックなサウンド作りを行っています!

内容詳細

英マンチェスター出身の4人組のセカンド。いわゆる“UKロック”的な優雅さと米オルタナ勢からの影響が強いガレージ感覚、切なくキャッチーな歌メロと激しいギター・ワークが見事に一体化したサウンドは、いずれもコンパクトながらいくつものフックを有する。(お)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ビター・エンド
  • 02. バーン・ファスター
  • 03. エヴリタイム・アイ・ターン
  • 04. ペット・ヘイト
  • 05. ペインレス
  • 06. フューチャー・ワイフ
  • 07. ヘヴィヤー・ザン・ウォーター
  • 08. ハピネス・アンド・サティスファクション
  • 09. ソー・イン・ラヴ
  • 10. フォーゲット・マイ・ネーム
  • 11. アンダー・ザ・サン
  • 12. オーヴァー・ドラマティック
  • 13. イン・アンド・アウト・オブ・リーチ
  • 14. ザ・フューチャー・イズ・パーフェクト

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アコースティックな部分がバンドサウンドと...

投稿日:2011/02/17 (木)

アコースティックな部分がバンドサウンドと違和感なく同居していて聴きやすくなってます。Bitter EndやUnder The Sunが素晴らしいと思いますが、個人的にはFuture Wifeが一番好きです。因みに自主制作のサードアルバムも最高でした。

MISS X さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
前作のユーザーレビューとか見るとこの人達もまた...

投稿日:2008/01/18 (金)

前作のユーザーレビューとか見るとこの人達もまたニルヴァーナの亡霊に取り憑かれてるようですね…(色んな意味で)。僕は十分個性的だと思うんですが…。そして今作、スルメアルバム的な評価のようですが僕は割りとすぐピンときましたね。確かに「歌」感アップ。前作が好きならそんなに違和感なく入れるんじゃないでしょうか。ひねくれ地味ポップオルタナメロディ、UKフレイヴァーって感じですかね(笑)。

バンブー さん | 群馬 | 不明

0
★
★
★
★
☆
前作で歌っぽさが足りないかなと思った人に...

投稿日:2007/12/28 (金)

前作で歌っぽさが足りないかなと思った人におすすめです。繰り返し聴かないと良さがわからないと思う。

AX さん | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Nine Black Alps

Manchester, England's Nine Black Alps feature Sam Forrest (vocals/guitar), James Galley (drums/vocals), Martin Cohen (bass), and David Jones (guitar). The indie rock foursome came together in 2003, taking their name from a line in the Sylvia Plath poem The Couriers. Two years later, Nine Black Alps inked a record deal with Island in the U.K. Their debut album, Everything Is, arrived that June. A U

プロフィール詳細へ

UK/インディ に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品