CD 輸入盤

Chelsea Girl

Nico (ニコ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8352092
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1967
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Fairest of the Seasons (04:09)
  • 02. These Days (03:33)
  • 03. Little Sister (04:26)
  • 04. Winter Song (03:20)
  • 05. It Was a Pleasure Then (08:05)
  • 06. Chelsea Girls (07:25)
  • 07. I'll Keep It With Mine (03:20)
  • 08. Somewhere There's a Feather (02:20)
  • 09. Wrap Your Troubles in Dreams (05:09)
  • 10. Eulogy to Lenny Bruce (03:46)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
As a brief voice on the Velvet Undergrou...

投稿日:2008/11/18 (火)

As a brief voice on the Velvet Underground’s early work, Nico established herself as a unique singer and icy-cool beauty to boot! This welcome reissue on SHM-CD will no doubt please fans of both the lovely, late German singer and VU!

Tiko さん | Nagoya | 不明

0
★
★
★
★
★
低い彼女のボーカルがなんとも身にしみる一...

投稿日:2007/10/08 (月)

低い彼女のボーカルがなんとも身にしみる一枚です。Cuteさで勝負せずにそのままの彼女の美しさがでてると思われます。 波乱万丈で悲しい人生を送った彼女の初期の一瞬を捉えた貴重なアルバム。このアルバムに脱帽!  

Pompos Paw さん | Brunswick | 不明

0
★
★
★
★
★
サイケ史上に残る大傑作だと断言したい。@...

投稿日:2007/03/24 (土)

サイケ史上に残る大傑作だと断言したい。@聴する限りではストリングスとアコギの音色が非常に美しいいかにもこの当時感の強いトラッドには違いないがこの人が歌うだけでとてつもないアシッド感が注入され必要最小限のアレンジで宇宙の如く果てしない広がりがある。ニコ作の楽曲は少なく大半がディランやリードやブラウンの提供曲だが全ての曲がニコ色に染まり見事なまでに統一感がある。エンドの頃の様な狂気は薄く聴きやすいかもしれないが断じてポップスとは違う。

ロックマニア さん | 不明

0

Nicoに関連する商品情報

おすすめの商品