CD 輸入盤

First Born Is Dead

Nick Cave (ニック・ケイヴ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
61718
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1985
フォーマット
:
CD

商品説明

ニック・ケイヴが1985年に発表したソロ作第2弾。ケイヴのアイドルのひとりであるエルヴィス・プレスリーのエピソードに因んで付けられたタイトルだという。前作以上にブルースやアメリカン・ゴシック的な不透明な物語性に傾倒した作風。ボブ・ディラン作のM6や戦前ブルースマンの名前を拝借した曲名のM7が示唆的。そのM7“ブラインド・レモン・ジェファーソン”では独ノイズ〜インダストリアルの雄、アインシュツルテンデ・ノイバウテンのメンバーでニック・ケイヴの作品に欠かせない役者、ブリクサ・バーゲルドのスライド・ギターが聴かれる。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
暗闇を這うようなNICKのブルース。口笛やハーモニカ...

投稿日:2007/02/13 (火)

暗闇を這うようなNICKのブルース。口笛やハーモニカもたまんない。ブルースで統一された気だるい雰囲気がこの作品の魅力。Black Crow KingとThe Six Strings That Drew Bloodが特に好き。

Damien さん | 29 | 不明

0
★
★
★
★
★
NICKといえばこれ。Knockin’ on Joeは何度...

投稿日:2006/05/22 (月)

NICKといえばこれ。Knockin’ on Joeは何度聞いても泣けてくる。音も奥行きがあって最高。

dead Joe さん | Tokyo | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Nick Cave

4ADの看板グループ、バースデイ・パーティ解散後の1984年、アインシュテュルツェンデ・ノイバウテンのブリクサ・バーゲルト、ダーティ・スリーのウォーレン・エリス、バースデイ・パーティのミック・ハーヴェイらを従え、自身のバンド、ザ・バッド・シーズでデビューを果たす。

プロフィール詳細へ

Nick Caveに関連する商品情報

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品