CD 輸入盤

Ophelia

Natalie Merchant (ナタリー・マーチャント)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2.62196
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1998
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Chris Botti(Trumpet),  Craig Ross(Guitar (Acoustic)),  Craig Ross(Guitar (Electric)),  Daniel Lanois(Guitar (Electric)),  Don Peris(Guitar (Electric)),  George Laks(Organ),  George Laks(Piano),  Graham Maby(Bass),  Graham Maby(Guitar (Electric)),  Hector Falcon(Violin),  Joakim Lartey(Percussion),  Karen Peris(Guitar (Acoustic)),  Karen Peris(Vocals),  Ken Apollo(Organ),  Krystof Witek(Violin),  Lokua Kanza(Guitar (Acoustic)),  Natalie Merchant(Piano),  Natalie Merchant(Vocals),  N'dea Davenport(Vocals),  Peter Yanowitz(Drums),  Susanna Pell(Violin),  Todd Vos(Guitar (Electric)),  William T. Hunt(Bass),  Yungchen Lhamo(Vocals),  Bella Urina(Voices),  Camille Labro(Voices),  Carmen Consoli(Voices),  Conway Kuo(Viola),  Garo Yellin(Cello),  George Laks(Fender Rhodes),  George Laks(Organ (Hammond)),  Jay Brunga(Bass (Acoustic)),  Michelle Kinney(Cello),  Natalie Merchant(Organ (Hammond)),  Ralph Farris(Viola),  Rocio Paez(Voices),  Susanna Schmitz(Voices),  Tom Varner(French Horn),  George Laks(Wurlitzer),  Natalie Merchant(Wurlitzer),  Susanna Pell(Bass Viol),  Christopher Wilson(Theorbo),  Julia Hodgson(Tenor Violin),  Ken Apollo(Barrel Organ),  Pamela Thorby(Recorder (Tenor)),  Richard Campbell(Tenor Violin),  Gavin Bryars(Arranger),  John Holbrook(Engineer),  Karl Berger(Arranger),  Natalie Merchant(Producer),  Rupert Coulson(Engineer),  Todd Vos(Engineer),  Bob Ludwig(Mastering),  Gavin Bryars(Conductor),  Jim Scott(Mixing),  Karl Berger(Conductor),  Karl Berger(String Arrangements),  Mark Seliger(Photography),  Mike Scotella(Mixing),  Mike Scotella(Mixing Assistant),  Ricky Graham(Assistant Engineer),  Helene Silverman(Package Design),  Yungchen Lhamo(Translation),  Cynthia Rowley(Costume Design),  Fred Woodward(Filmmaker),  Mark Seliger(Filmmaker),  Pamela Thorby,  Richard Campbell,  William T. Hunt

商品説明

カレッジ層を中心に絶大な支持を得ていたバンド、10,000マニアックスのヴォーカリストだったナタリーのソロ2作目。7人の女性に扮し、それぞれの人生を歌い込むというコンセプト・アルバムで、ストリングス、フレンチ・ホルンなども配したアコースティックなサウンドに、凛としたヴォーカルがとても合っています。

カレッジ・フォーク世代のフォーク・ロック・バンドとして人気を博した元10,000マニアックスの歌姫ナタリー・マーチャントの’98年作。全曲で作詞作曲を手掛ける彼女の才能もさることながら、バンド時代よりも磨きの掛かった情感溢れるヴォーカルが素晴らしい! 生ピアノやギターなどアコースティック感覚を大事にしたサウンド・プロダクションも最高のひとこと。かつてREM、マイケル・スタイプとのロマンスの噂も”ソウル・メイト”といなしていた彼女、すっかり大人の女性となりました。

収録曲   

  • 01. Ophelia (05:10)
  • 02. Life Is Sweet (05:12)
  • 03. Kind & Generous (04:07)
  • 04. Frozen Charlotte (05:22)
  • 05. My Skin (05:32)
  • 06. Break Your Heart (04:48)
  • 07. King Of May (04:09)
  • 08. Thick As Thieves (06:57)
  • 09. Effigy (02:30)
  • 10. Living, The (03:18)
  • 11. When They Ring The Golden Bells / Ophelia (Reprise) (09:33)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
前作と同じく暗めで寂しい曲が並んでますの...

投稿日:2008/03/17 (月)

前作と同じく暗めで寂しい曲が並んでますので、好き嫌いが分かれそうですが、私は好きです。夕暮れ時等に聴きたくなります。最近、音沙汰がなく残念です。

某 さん | さいたま市 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Natalie Merchant

カレッジ・ラジオ時代のフォーク・ロック・アクト、10,000マニアックスの女性ヴォーカリストとして活躍したナタリー・マーチャント。REMなどとともに徐々にカレッジ〜という枠を越えて(そうしたリスナー層と共に成長しつつ…)より大きな支持を得るようになった1000マニアックスは、その人気の絶頂においてナタリー嬢の脱退という大きな節目を迎えることとなった。

プロフィール詳細へ

Natalie Merchantに関連する商品情報

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品