NHK連続テレビ小説

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

DVD

連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 DVD BOX1

NHK連続テレビ小説

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NSDX22578
組み枚数
:
3
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
ボックスコレクション
原作
:
声優 / 声の出演
:

内容詳細

東京オリンピックが開催された1964年から始まる物語。
高度成長期の真っただ中、日本の発展をささえたのは、地方から上京し懸命に働いた名もなき人々だった。
この物語のヒロイン・谷田部みね子も、そのひとり。
茨城県北西部の村に生まれ、集団就職で上京した“金の卵”ヒロインが、自らの殻を破って成長していく波乱万丈青春期。

★ヒロインは今、最も注目される女優 有村架純(ドラマ「連続テレビ小説 あまちゃん」、映画「ビリギャル」)

★脚本は連続テレビ小説「ちゅらさん」「おひさま」以来3回目の執筆となる岡田惠和

★国民的ロックバンド「サザンオールスターズ」のリーダー桑田佳祐が主題歌を担当

<DVD仕様>
ドラマ/セル/本編540分+特典/16:9LB/ステレオ・ドルビーデジタル/片面二層/カラー/3枚組/ブックレット付

<特典>
【封入特典】(予定)
・特製ブックレット(24P)
・すずふり亭マッチ箱
・ポストカード2種          

【特典映像】(予定)
・有村架純 スペシャルインタビュー
・もうすぐ!「ひよっこ」 
・ヒロイン発表会見
・出演者発表会見(故郷編)
・いばらきニュース いば6 年末SP
・ノンクレジットオープニング

<スタッフ>              
作:岡田惠和 
音楽:宮川彬良
制作統括:菓子浩
プロデューサー:山本晃久
演出:黒崎博 田中正 福岡利武
主題歌:桑田佳祐「若い広場」

<キャスト>
出演:
有村架純 沢村一樹 木村佳乃 羽田美智子 柴田理恵 峯田和伸 和久井映見 佐々木蔵之介 古谷一行 宮本信子 
語り:増田明美 
ほか

<物語>
1964(昭和39)年秋。東京オリンピックが目前に迫っていたが、谷田部みね子は今ひとつ実感が湧かない。
みね子は、茨城県の北西部にある山あいの村・奥茨城村(※)で育った。交通の便が悪いため、同じ関東なのに東京は遠い世界のように思える。
みね子の家は6人家族。不作の年に作った借金を返すために、父は東京に出稼ぎに行っている。
高校を卒業したら、農家の仕事を手伝って祖父と母に楽させてあげたい…。
そう思っていたみね子の人生は、お正月に父が帰ってこなかったことで一変する。
「お父さんの分も働いて仕送りします。東京に行かせてください」東京に行けば、いつかきっと父に会える気がしたのだ。
2人の幼なじみと一緒に集団就職で上京したみね子は、墨田区の工場で働き始める。

※奥茨城村…ドラマ上の架空の村

<収録内容>
第1週「お父ちゃんが帰ってくる!」 
第2週 「泣くのは嫌だ、笑っちゃおう」
第3週「明日に向かった走れ!」
第4週「旅立ちのとき」
第5週「乙女たち、ご安全に!」
第6週「響け若人のうた」

・第1週〜第6週収録(2017年4月3日〜5月13日)NHK総合で放送                 
発行・販売元:NHKエンタープライズ  
©2017 NHK    


北茨城で生まれ育ったヒロインが集団就職で上京し、成長していく姿を軽快に描くNHKの連続テレビ小説。有村架純が純朴なヒロイン“みね子”を好演。共演に沢村一樹、木村佳乃ら。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連する商品・チケット情報

  • 芳根京子 ファースト写真集 『ネコソガレ』 ずっと忘れない。忘れられない。これが私の、十代最後の日々のすべて。 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』(2016年下半期)のヒロイン・すみれとして駆け抜けた、19歳から20歳へ向かう春夏秋冬の軌跡。 ローチケHMV|2017年5月12日(金)

国内TV に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品