CD 輸入盤

Hoochie Coochie Man

Muddy Waters (マディ・ウォーターズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
34
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Francis Clay(Drums),  George "Harmonica" Smith(Saxophone),  Luther "Guitar Junior" Johnson(Bass),  Muddy Waters(Guitar),  Muddy Waters(Vocals),  Otis Spann(Piano),  Sammy Lawhorn(Guitar),  Johnny Winter(Producer),  Barry Levenson(Liner Notes),  Charles Shaar Murray(Liner Notes),  McKinley Morganfield(Composer),  Michelle Justice(Design),  Ray Avery(Photography),  Willie Dixon(Composer),  Donna Ranieri(Photo Research),  Barry Levenson(Liner Note Adaptation)

商品説明

The source for this 1964 live performance appears to be Lippmann and Rau, the sponsors of Europe's American Folk Blues Festival. Considering that Chess Records never recorded Muddy's live set during this era, this disc is priceless. Otis Spann is at the piano, George Smith plays sax, Sammy Lawhorn is the second guitarist, and Francis Clay and Luther Johnson are the rhythm section. The dozen songs include Country Boy, Baby Please Don't Go, Sweet Little Angel, and Rock Me Baby. The show is loose and lively, the band incredibly tight (especially Johnson and Clay on bass and drums), including a delightfully sly, teasing performance on Hoochie Coochie Man, a rip-roaring Sittin' and Thinkin', and surging, volcanic renditions of Long Distance Call, She's Nineteen Years Old and County Jail. The sound is generally excellent as well, making this an indispensable part of any serious blues collection, and doubly so for Muddy's fans. ~ Bruce Eder, Rovi

収録曲   

  • 01. Country Boy (04:12)
  • 02. Baby Please Don't Go (02:38)
  • 03. (I'm Your) Hoochie Coochie Man (03:16)
  • 04. Sittin' and Thinkin' (04:34)
  • 05. 19 Years Old (04:54)
  • 06. County Jail (06:06)
  • 07. Long Distance Call (06:55)
  • 08. Rock Me Baby (04:58)
  • 09. Sweet Little Angel (02:44)
  • 10. Rosalie (05:20)
  • 11. All Night Long (04:19)
  • 12. Early Morning Blues (04:45)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Muddy Waters

偉大なるブルースの巨人、マディ・ウォーターズ。ダウンホーム・ブルースの傑作を幾つも生んでいく。シカゴ・ブルースの首領というイメージを決定的にする。’60年代にはローリング・ストーンズらに多大な影響を与える。特にイギリスでその傾向は強く、ロックの流れの中心、または太い幹を支える養分としての役割をになったのが、マディ・ウォーターズら米国のブルース・ミュージシャンたちの音楽だった。76年に録音された作品

プロフィール詳細へ

Muddy Watersに関連する商品情報

  • マディ・ウォーターズ 1978年ライヴが作品化 代表曲「ローリング・ストーン」から名前をつけたローリング・ストーンズを始めロック界にも大きな影響を与えたマディ・ウォーターズがドイツ、ドルトムントで行なったコンサートをDVDとCDに収録。 HMV&BOOKS online|2018年1月5日(金)
  • マディ・ウォーターズ歴史的ライヴがDVD化 1974年にウィリー・ディクソン、ココ・タイラー、ジュニア・ウェルズ、若き日のマイク・ブルームフィールド等がマディのもとに集結、人気TV番組『Soundstage』の第1回として放送された伝説のライヴ! HMV&BOOKS online|2015年3月30日(月)

ブルース に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品