この商品の関連特集

この商品に関連するタグ

もっと見る +

DVD

夕凪の街 桜の国

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TBDL1149
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
(C)2007『夕凪の街 桜の国』製作委員会
その他
:
ビスタサイズ/スクイーズ, 2007
監督
:

商品説明

広島のある 日本のある この世界を 愛するすべての人へ

平成16年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞・第9回手塚治虫文化賞新生賞を受賞した、こうの史代原作の同名漫画を完全実写映像化した作品。過去と現在の時代を背景に、2人の女性にスポットを当てたふたつの物語。

広島 ふたつの時代に生きるふたりの女性を通して、いま、生きる喜びを痛感する

内容詳細

生きとってくれて ありがとう

夕凪の街」 昭和33年、復興が進む広島で、平野皆実(麻生久美子)は、母親・フジミ(藤村志保)と貧しくも平穏に暮らしている。弟・旭(伊崎充則)は、戦時中に水戸へと疎開し、そのままおば夫婦の養子になっていた。ある日、皆実は、会社の同僚・打越(吉沢悠)から愛の告白を受ける。しかし、原爆で自分が生き残った罪悪感を感じる皆実は、幸せに飛び込んでいけない。そんな皆実の思いを打越は、優しく包み込む。

桜の国」 平成19年、夏の東京。定年退職した旭(堺正章)と一緒に暮らす娘の七波(田中麗奈)は、父親の最近の行動を心配していた。今夜も一人、家族に内緒で出かけていく旭のあとをつけてみると、広島へと行き着く。七波は、広島で旭が立ち寄る先や会う人々を遠目に見ていくうちに、亡くなった祖母・フジミや伯母・皆実へ思いをめぐらせる。七波は、家族や自分のルーツを見つめ、広島でかけがえのない瞬間をすごしていく。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連する商品・チケット情報

邦画 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品