CD

Love What Survives

Mount Kimbie (マウント・キンビー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRC553
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ジェイムス・ブレイク、キング・クルエル参加!
マウント・キンビー4年ぶりとなる最新作が遂に完成!

先行公開された盟友ジェイムス・ブレイクをフィーチャーした「We GoHome Together」、アカデミー賞ノミネート・アーティストとしても高く評価されているミカチューをフィーチャーした「Marilyn」と新曲を立て続けに発表してきたマウント・キンビーが、満を持して4年ぶり3作目となるオリジナル・アルバム『Love What Survives』のリリースを発表!アルバムからは3曲目の公開となる「Blue Train Lines」は躍動感あふれるリズム・セクションに盟友キング・クルエルのブルージーなラップ歌唱がエモーショナルなスクリームへと展開するバンドの進化を凝縮したような楽曲でPitchforkのBest New Trackを獲得。2016年にドム・メイカーがロンドンからアメリカの西海岸へ移り住んだため、彼らは二つの都市を行き来しながら、ともに精力的なセッションを重ね、アルバム全体に開放的なオーラをもたらした。また今作では、80年代のUKファッションシーンに多大なる影響を与えた伝説のファッション集団〈バッファロー〉の一員でもあり、数多くのファッションマガジンで活躍していた写真家マーク・ルァ・・ンとその息子であるフランク・ルボンが、ミュージック・ビデオの制作およびアルバムのアートワーク制作に参加。常に限界を押し広げていく彼らが贈る、自信に満ち溢れた新たなステートメントであると同時に、これまで積み重ねてきたキャリア全ての集大成とも言える作品がここに完成した。9月8日(金)に世界同時発売される本作の日本盤にはボーナストラック「SLP12 Beat (Part 2)」が追加収録され、解説書と歌詞対訳が封入される。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ポスト・ダブステップの流れで注目された二人組のアルバム。バンド・サウンドとエレクトロ・ミュージックを巧みに融合させている。オーガニックな質感を持ちつつも、実験的な要素も多々あり、ポストダブ〜云々という括りにはハマらない、無二を世界を作り上げる。ジェイムス・ブレイクをはじめとしたゲストの起用も絶妙。(伊)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Four Years and One Day
  • 02. Blue Train Lines (feat. King Krule)
  • 03. Audition
  • 04. Marilyn (feat. Micachu)
  • 05. SP12 Beat
  • 06. You Look Certain (I’m Not So Sure) (feat. Andrea Balency)
  • 07. Poison
  • 08. We Go Home Together (feat. James Blake)
  • 09. Delta
  • 10. T.A.M.E.D
  • 11. How We Got By (feat. James Blake)
  • 12. SLP12 Beat (Part 2) *Bonus Track for Japan

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Mount Kimbieに関連する商品情報

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品