LPレコード 輸入盤

Workin (アナログレコード/OJC)

Miles Davis (マイルス・デイヴィス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
296
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ojc
オリジナル盤発売年
:
1956
フォーマット
:
LPレコード

商品説明

Undeniably one of the best small bands in the history of jazz, the Miles Davis quintet of the mid-1950s made history at the Cafe Bohemia on Manhattan's Barrow Street and in the New Jersey studio of Rudy Van Gelder for Prestige. This is the third in a series of four LPs taped in two marathon studio sessions, done in the style of sets at the Bohemia and producing music of high energy and immediacy. Preceded by Cookin' (OJC 128) and Relaxin' (OJC 190), Workin' is a mix of standards and originals, up-tempos and ballads, and a trio number, Ahmad's Blues. The music this quintet made in the mid-Fifties period will live forever: the excitement of the emerging John Coltrane; the informed, melodic swing of Red Garland; the tremendous snap and pop of the rhythm trio of Garland, Paul Chambers, and Philly Joe Jones; and Miles's poignancy and intense swing. With John Coltrane, Red Garland, Paul Chambers, Philly Joe Jones. Tracks: It Never Entered My Mind, Four, In Your Own Sweet Way, The Theme (2 takes), Trane's Blues, Ahmad's Blues, Half Nelson.

収録曲   

  • 01. It Never Entered My Mind
  • 02. Four
  • 03. In Your Own Sweet Way
  • 04. Theme [Take 1]
  • 05. Trane's Blues
  • 06. Ahmad's Blues
  • 07. Half Nelson
  • 08. Theme [Take 2]

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
マイルス漬けのこの頃…。こんな日がくるな...

投稿日:2007/02/08 (木)

マイルス漬けのこの頃…。こんな日がくるなんて、予想もしていなかったわ。だって…、貴方の哀しみに、優しさに、触れてしまったから…。読売ランドイーストで貴方にお目に掛かった時は、何も知らない少年(嘘、ばっかり)でした。でも…、誤解の多い人なんだろうなあ、と。誤解もまた解釈?、しゃらくせえって!かああ?

いやみなぶらいあん さん | 世田谷区 | 不明

2
★
★
★
★
★
カクテルピアノといわれるガーランド。しかし彼のピア...

投稿日:2006/06/21 (水)

カクテルピアノといわれるガーランド。しかし彼のピアノの美しさは、一曲目からいきなり炸裂します。そしてマイルスのたまらない音。マイルスの一曲といわれてたらアタシはこれです。アルバムも歴史的名盤

ペパーミント さん | 大阪府 | 不明

2
★
★
★
★
★
「お仕事」という生真面目なタイトルとは裏...

投稿日:2006/04/09 (日)

「お仕事」という生真面目なタイトルとは裏腹に楽しめる1枚。マイルスはハスキーでレッド・ガーランドは愛らしく、トレーンは真面目だね。1曲目はいきなり名曲!

犬ちゃん さん | 神奈川県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Miles Davis

 Miles Dewey Davis Vは、1926年5月26日、イリノイ州アルトンに生まれている。歯科医の父と音楽教師の母の元、生後移住したセントルイスの黒人中流階級の家庭でマイルスは育っていった。 高校卒業後、すぐに当時のビバップ俊英たちが集まっていたセントルイスの名門バンド、Billy Eckstine's big bandに加入、。ここでCharlie parker とDizzy Gill

プロフィール詳細へ

Miles Davisに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

  • 多彩なゲストも参加!桑原あい”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバム 日本に留まらず世界中から注目される若手ジャズピア二スト桑原あい。スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)とのトリオ、若手NNo.1ドラマー石若駿とのデュオ作に続いて、自身の”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバムが完成。吉田沙良(vo)、ベン・ウェンデル(ts)ら多彩なゲストも参加。 HMV&BOOKS online|3日前
  • 伝説のその先へ〜レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|3日前
  • fox capture plan 7枚目のオリジナルフルアルバム完成 すさまじい勢いで21世紀のジャズ〜インディロックシーンをクロスしながら疾走するfox capture plan 待望の最新アルバムが完成。代名詞ともいえる高速変拍子ナンバーから、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」メインテーマのセルフカヴァーまで、彼らの”今”が余すところなくパッケージされた1枚に!   HMV&BOOKS online|3日前
  • ドロシー・アシュビー『Afro-Harping』がLP再発決定 アフロ・ジャズ・ファンク傑作!70年代に活躍した女性ハープ奏者、ドロシー・アシュビーがアレンジャーのリチャード・エヴァンスと組んだ、ドープでグルーヴィーでモンドっぽさも併せ持った奇跡の作品。 HMV&BOOKS online|6日前
  • ファラオ・サンダース名盤『Thembi』がアナログリイシュー スピリチュアル・ジャズの代名詞的存在、ファラオ・サンダースの1971年作がLP再発。セシル・マクビーほか敏腕ミュージシャンと共に奏でられる、コルトレーンへの敬愛に満ちた一枚。 HMV&BOOKS online|6日前
  • 相澤徹カルテット『Tachibana』がアナログレコードでも再発 世界中の和ジャズ・コレクターが血眼になって探す超レア盤、相澤徹カルテットの1975年作『Tachibana』がBBEからアナログ再発。180グラム重量盤2枚組。 HMV&BOOKS online|6日前

おすすめの商品