CD 輸入盤

Jazz Band Ball

Marty Paich (マーティーペイチ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
23
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1957
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Buddy Clark(Bass),  Don Fagerquist(Trumpet),  Jack Sheldon(Trumpet),  Marty Paich(Piano),  Mel Lewis(Drums),  Bob Enevoldsen(Trombone (Valve)),  Stu Williamson(Trombone (Valve)),  Bones Howe(Engineer),  Red Clyde(Producer),  Eva Diana(Cover Design),  Joe Quinn(Liner Notes),  Marty Paich(Performer)

商品説明

On this reissue CD, pianist/arranger Marty Paich heads a septet that consists of trumpeters Jack Sheldon and Don Fagerquist, valve trombonists Stu Williamson and Bob Enevoldsen, and a quiet rhythm section with bassist Buddy Clark and drummer Mel Lewis. While some swing standards are taken as stomps (including Blue Lou and Jumpin' at the Woodside), a pair of Dixieland warhorses (Dinah and Ida) are surprisingly recast as dreamy and introspective ballads. In addition, there are a couple other familiar pieces, plus an original apiece by Paich (Iris of the IRA) and Bill Holman. The cool-toned music holds one's interest and is one of many fine Marty Paich recordings from the 1950s. ~ Scott Yanow, All Music Guide

収録曲   

  • 01. Blue Lou (04:16)
  • 02. Soft Winds (04:58)
  • 03. Dinah (03:37)
  • 04. Iris of the IRA (04:31)
  • 05. Jumpin' at the Woodside (03:19)
  • 06. Look Around (03:36)
  • 07. Ida (03:15)
  • 08. Yardbird Suite (03:04)
  • 09. Log Rolling (02:58)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Marty Paich

Marty Paichは第二次世界大戦後に活躍したジャズ・ピアニストであり、アレンジャーとしてもその名をよく知られている。 出身はカリフォルニアのOakland。幼少の頃からピアノを習い、16歳の時から人前でパフォーマンスをするようになる。

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品