CD 輸入盤

リヴァーダンス〜ザ・マリンバ・デュオ 佐々木達夫、野口道子

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KL5152
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

変幻自在なマリンバの音色が堪能できるバラエティ豊かなプログラム!
リバーダンス/マリンバ・デュオ

名門イスラエル・フィルや日本フィルを経て、サンディエゴ・シンフォニー&オペラの首席ティンパニ奏者を務めた名手、佐々木達夫が、多数のメディア出演で知られる野口道子と組んだ珠玉のマリンバ・デュオ。J.S.バッハやモーツァルトから、バルトークやピアソラ、そして表題作のウォーレンや日本の「さくら」まで、バラエティに富んだ楽しいプログラムを、精妙な弾き分けと確かな手ごたえのある演奏で聴かせてくれます。2007年にオーケストラの活動から引退し、現在はマリンバ・アンサンブル「レ・ローゼ」の音楽監督&指揮者や、多彩なソロなど、日本での音楽活動に力を注いでいる佐々木の新しい舞台を祝うのにもふさわしい仕上がりと言えるでしょう。(ユニバーサルIMS)

・ピアソラ:タンゴの歴史〜ボーデル1900
・ピアソラ〜カフェ1930
・バッハ:チェンバロ協奏曲BWV.1056〜第2楽章
・バルトーク:ルーマニア民俗舞曲Sz.56
・日本伝承歌:さくら
・モーツァルト:ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331〜第3楽章《トルコ行進曲》
・ショパン:夜想曲第20番嬰ハ短調(遺作)
・ウィーラン:リバーダンス
・ウィーラン:カウンティス・キャサリン
・ウィーラン:ファイヤーダンス
 佐々木達夫、野口道子(マリンバ) 
 菅谷亮一、相川瞳(パーカッション)

 録音時期:2009年5月18〜21日
 録音場所:横浜市栄区民センター「リリス」
 録音方式:デジタル(セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • 2台のオルガンと打楽器のための編曲集〜展覧会の絵、他 SACDハイブリッド盤。ヘッドホンで聴くことにより最高音質の効果を発揮するように作られた「バイノーラル録音」。第1弾は2台オルガンとパーカッションという豪華編成のための作品集。教会に鳴り響く大音響を余すことなく捉えた充実のディスクです。 ローチケHMV|14時間前
  • ギルベルト・シュヒター/シューベルト:ピアノ作品全集(12CD) TUDORレーベルが1989年にリリースしたギルベルト・シュヒターのシューベルト・ピアノ作品全集ボックスが装いも新たに再発売です。 ローチケHMV|15時間前
  • グザヴィエ・ドゥ・メストレ/スペインのセレナータ メストレの最新録音は、ファリャ作曲『スペイン舞曲第1番』やタレガ作曲『アルハンブラの思い出』など、彼のアンコール・ピースとして確立され、CD化が望まれていた作品を中心に、ハープという楽器の可能性を広げる技巧的でロマンティックなスペイン地方のソロ・ピースを網羅しています。 ローチケHMV|4日前
  • ジェイムズ・ローズ/ファイアー・オン・オール・サイズ 幼少時に受けた虐待、自殺未遂、精神病院への入院、奨学金の打ち切りなど数々の困難に直面しながらも、コンサート・ピアニストとして自らの道を切り拓き続けるイギリスの異色ピアニスト、ジェイムズ・ローズ。このアルバムは、J.S.バッハ、ショパン、ベートーヴェン、ラフマニノフの名曲で構成されています。 ローチケHMV|4日前
  • アウグスティン・ハーデリッヒ/パガニーニ:24のカプリース ハーデリッヒが満を持して録音した『24のカプリース』は、この芸術的作品をヴァイオリニストとしてのスキルのあらゆる側面から考証を行い、技巧と音楽性の極限、さらに新たなる深い音楽性を生み出しています。真のヴィルトゥオジティを発揮された、ハーデリッヒの神髄が聴けるアルバムです。 ローチケHMV|4日前
  • イディル・ビレット/ブラームス・エディション(16CD) このブラームス・エディションでは、ブラームスの独奏曲が全て網羅されています。他のピアニストが手掛けることの少ない『51の練習曲』や珍しい他の作曲家作品の編曲物、カデンツァ集、そしてビレット自身が編曲した交響曲第4番、交響曲第3番も収録されています。 ローチケHMV|4日前

おすすめの商品