CD 輸入盤

Crowd Scene

Mal Waldron (マルウォルドロン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SN121218
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1992
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤
クレジット
:

Eddie Moore(Drums),  Mal Waldron(Piano),  Reggie Workman(Bass),  Ricky Ford(Sax (Tenor)),  Sonny Fortune(Sax (Alto)),  Gennaro Carone(Engineer),  Giovanni Bonandrini(Producer),  Kazunori Sugiyama(Engineer),  Ira Gitler(Liner Notes),  Mal Waldron(Performer),  Monique Goldstein(Photography)

商品説明

For this quintet session, Mal Waldron contributed two somewhat episodic originals (titled Crowd Scene and Yin and Yang) that are used as the basis for extended improvisations by altoist Sonny Fortune, tenor-saxophonist Ricky Ford, bassist Reggie Workman, drummer Eddie Moore and the pianist/leader. Despite the obvious talents of these very individual players, there are some rambling moments on these lengthy performances, both of which clock in at over 25 minutes. Still, it is often fascinating to hear what the musicians come up with during these go-for-broke improvisations. ~ Scott Yanow, All Music Guide

収録曲   

  • 01. Crowd Scene (26:50)
  • 02. Yin and Yang (25:26)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Mal Waldron

不滅の名曲 Left Alone を発表、アルバムにおける Jackie McLean の物哀しい音色と曲調が一緒になり、日本ジャズ喫茶史上最高の人気盤となった。  その後も、Eric Dolphy 不滅の名演At The Five Spot で、ピアニストとしての可能性を突き詰め“マル節”ともいえる、モ−ルス信号のように単純化した個性的な演奏で人気を博した。

プロフィール詳細へ

Mal Waldronに関連する商品情報

  • マル・ウォルドロン1972年新宿DUGソロピアノ・ライヴが初CD化 ビリー・ホリデイ最晩年の伴奏を務め、その追悼アルバム『Left Alone』で一躍その名を知らしめることになったマル・ウォルドロン。1972年2月の来日時に新宿DUGで吹き込まれたソロピアノ・ライヴがSOMETHIN'COOLより初CD化。「All Alone」に始まり「Left Alone」で終わるという構成も嬉しいかぎりだ。 HMV&BOOKS online|2016年3月2日(水)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品