Madeleine Peyroux (マデリン・ペルー)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Dreamland

Madeleine Peyroux (マデリン・ペルー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7567829462
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1996
フォーマット
:
CD

商品説明

蓄音機から流れてきそうな妙に老成した雰囲気だが、実際は20代前半の女性ヴォーカル。演奏には、マーク・リボー、サイラス・チェスナット、グレッグ・コーエンやヴァーノン・リードが賛歌。ジャズ、ブルース、カントリー等が混在した佳作盤。
ジョージア出身ながら両親の離婚が原因でパリで暮らす22歳のマデリン・ペルーのファースト・アルバム。
James Carter、Charlie Giordano、Greg Cohen、Kenny Wollison、Marc Ribot、Regina Carter、Marcus Printup、Cyrus Chestnut、Steve Kirby、Leon Parkerというバックアップメンバーを見てもデビュー当時でマデリンにはおおきな期待画がかかっていたことがわかる。1996年録音。

収録曲   

  • 01. Walkin' After Midnight
  • 02. Hey Sweet Man
  • 03. I'm Gonna Sit Right Down And Write Myself A Letter
  • 04. Fun Out Of Life, (Getting Some)
  • 05. La Vie En Rose
  • 06. Always A Use
  • 07. Prayer, A
  • 08. Muddy Water
  • 09. Was I?
  • 10. Dreamland
  • 11. Reckless Blues
  • 12. Lovesick Blues

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
一聴、歌い方や節回しがビリー・ホリデーに...

投稿日:2011/06/24 (金)

一聴、歌い方や節回しがビリー・ホリデーに良く似ている。かといって彼女を 「ビリー・ホリデーの再来」と評価するのは正しくないと思う。 ホリデーの歌唱に聴かれる凄味のようなものはペルーには無いし、 もっと軽い味わいが彼女の持ち味だろう。 ファーストアルバムということで、スタンダードナンバー、ブルース、 フォークっぽい曲など色々なタイプの歌が収められている。 ゆったりした、けだるいムードがなかなか良い。 また共演者もファーストアルバムらしく豪華。サイラス・チェスナット、 ジェームズ・カーター、マーク・リボー、グレッグ・コーエン、レオン・パーカー。

もんきい さん | 秋田県 | 不明

1

Madeleine Peyroux (マデリン・ペルー)に関連する商品情報

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド