Men's Club (メンズクラブ)2015年 2月号

MEN'S CLUB編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
013610215
フォーマット
発売日
2014年12月24日
日本

内容詳細

●東京・大阪・名古屋・京都・神戸・札幌・仙台・横浜・福岡・熊本…
列島縦断! 大人の最新アウタースナップ
1963年にスタートした名物企画「街のアイビーリーガース(通称:街アイ)」から、
メンズクラブはずっと、街ゆく人々のスタイルに注目してきました。
そのDNAは現在も、このスナップ特集に連綿と受け継がれています。
なぜ年に数回、プロのモデルではなく街ゆく人々のスタイルに注目するのか。
スナップには、ある種ファンタジーである作り込まれたモデルカットとは対極の、
「リアリティ」があるからです。
メンズクラブはこの「リアリティ」こそが、読者の皆さまをファッションへと誘う、
最高の説得材料だと考えているのです。
「街アイ」から51年経った今年も、編集部員が全国各地へ飛び、
日本中のかっこいい男たちの、リアルなスタイルをカメラに収めました。
札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡、熊本。全10都市、約1000人。
われわれ編集者がなるほど! と膝を打つ着こなしのアイデアや、
明日から真似できる共感度の高いコーディネイトなど、
これでもかというくらいに掲載しています。
テーマは冬の主役、「アウター」。1000人1000様のリアルな着こなしをご覧ください!


●人気恒例企画! 社長の皆さま「お財布見せて! 」
社長とは、ただお金を持っているだけの人ではありません。
お金の心配は常につきものですし、お金の使い方にも気を配らなくてはなりません。
いわばお金の大切さをいちばん知る立場にいるのが社長なのです。
ゆえに社長の財布からは多くのことが学べるはずです。


●スーツにも似合う“ボスリントン"
メガネは制約のあるスーツスタイルに洒落感を加えてくれる、数少ないアイテムのひとつ。
とはいえ、ビジネスシーンに必要なクラス感を維持するためには、
過度に主張の強いメガネは避けたほうがベター。
“ボスリントン"なら、威厳を保ちながら、
いつものスーツ姿を新鮮な印象へ変貌させてくれるでしょう。


【別冊付録】最新メガネ事情が丸わかり! EYEWEAR BOOK
ライフスタイルを変えてくれるメガネも、かけられなければ活用ができません。
2015年の新作メガネ120本とともに、アイウエアトレンドをご紹介します。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

雑誌(情報) に関連する商品情報

おすすめの商品