この商品の関連特集

この商品に関連するタグ

CD

太陽になろうとした鵺

Lyu:Lyu

基本情報

カタログNo
:
CLMR0019
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ACIDMAN、BUMP OF CHICKEN、椿屋四重奏、syrup16g…。内面をさらけだす詩、繊細さとスケールの大きさ。UK/USのサウンドを昇華しながら日本独自の世界観をもつ、内省的下北サウンドの系統にまた新棚バンドが注目を浴びている。 昨年『32:43』でデビューを果たその圧倒的な世界観、完成度で一気にネクストブレイクバンド筆頭の一つへ名を挙げてた"Lyu:Lyu"の待望の2ndミニアルバムが完成! 全8曲が収録されたこの作品の中には、ラジオ番組生放送中に制作した曲「嘘と朝日」、すでに動画配信サイト等で絶対的人気を誇る「文学少年の憂鬱」を収録。

収録曲   

  • 01. 生命線上の8ビート
  • 02. drop out
  • 03. 雑踏
  • 04. 文学少年の憂鬱
  • 05. 月の旅人
  • 06. Dear my unhappiness
  • 07. 嘘と朝日
  • 08. 花よ花よ

インタビュークリップ

このアイテムはインタビュークリップをご覧いただけます。
動画コメント〜「文学少年の憂鬱」 PV 視聴方法は こちら

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
人は一人では生きていけない。 その生き...

投稿日:2011/07/15 (金)

人は一人では生きていけない。 その生きる中で人は、誰かに影響を受け、誰かに影響を与え。 誰かが死んだときは、そのことに少なからず、感情が動かされる。 そんな生きること、死ぬことについて綴れられた言葉が、このミニアルバムの中心にある。 ♪次の脱落者は誰ですか? 人が死んでいくことに対し、次が君じゃなければと思いつつ、他の誰かならいいのか…と答えのない葛藤をする「drop out」。 ♪誰か名前を読んで 僕の 文学作品や作者に自分を重ね、こんな風には生きられないと思いながらも、こんな現状から飛び出して生きたいという心の叫びが聞こえてくるような名曲、「文学少年の憂鬱」。 ♪そんな時ばかり俺達は  言葉を間違える 誰かのためにと思ってついた嘘が、回りまわって違う形で戻ってきてしまう。 今ついた一つの間違いが、明日を変えていってしまうという「嘘と明日」。 ここに綴られた言葉達は、そんな生きる中で感じたことがある1ページを示している。 その言葉を聴けば、胸の中にしまいこんでいた感情に触れ、今を生きることについて、きっと考えさせられることだろう。 ちなみに、Lyu:Lyuオフィシャルウェブサイトから「drop out」、「文学少年の憂鬱」、「嘘と明日」が視聴できます。

micarosu さん | 静岡県 | 不明

0

Lyu:Lyuに関連する商品情報

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品