CD 輸入盤

Luv Machine

Luv Machine (ラヴマシーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WWRCD0048
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
サイケ・ハードというイメージが浮かび上がるクールなサウ...

投稿日:2007/02/16 (金)

サイケ・ハードというイメージが浮かび上がるクールなサウンド。幻想風なものはない。R&Bやソウルが背景にあってvoがうまいせいもあり、一聴して嫌味がない。べつにヘヴィで引きずるような重たいものではなく、現在でも通用するぐらいのスタイリッシュなグルーヴ。演奏とソングライティングは高いが、ジャケが×

メルカトル図法 さん | スコットランド | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Luv Machine

An extremely obscure and short-lived casualty of the early-'70s British rock scene, Luv Machine performed a heavy brand of psych and acid rock with progressive tendencies, funky grooves, and a rather unique cultural perspective, thanks to the fact that its founding members, Michael Bishop (guitar, vocals), Bob Bowman (guitar, vocals), and Errol Bradshaw (drums, vocals), had only recently relocated

プロフィール詳細へ

おすすめの商品