この商品に関連するタグ

CD 輸入盤

『ネーデルランドのリュート音楽』 佐藤豊彦、櫻田 亨、佐藤美紀

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NOSTALGIA1601
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

日本を代表する3人のリューティストたちの共演。
佐藤豊彦の新録音は「ネーデルランドのリュート音楽」!


オリジナル・リュート「グライフ」でリュート音楽の境地を奏で、2016年には自作集『幽玄』を発表した、リュート界の第一人者であり日本が誇る世界的巨匠、佐藤豊彦。
 急速な経済成長に伴い印刷業が発展を遂げ、リュート音楽の出版が盛んに行われた16世紀後半からのネーデルランドにおけるリュート音楽の魅力を、佐藤豊彦と愛弟子の櫻田 亨、娘の佐藤美紀とのアンサンブルが紐解きます。
 合計6台のトレブル・リュート、アルト・リュート、バス・リュートを組み合わせ、ソロ曲、二重奏曲、三重奏曲を異なるサイズのリュートで演奏することにより、リュートのレパートリーを広げ、ヴァラエティに富んだ豊かな響きを作り出しています。
 日本を代表する3人の素晴らしきリュート奏者たちの個性と6台の楽器の音色、そしてネーデルランドのリュート音楽が響き合います。(輸入元情報)

【収録情報】
『ネーデルランドのリュート音楽』


● I.H.(1646年〜1649年出版):夜鳴き鶯I&II(三重奏)
● ヴァレ(1616年出版):ブーレ(アルトリュート)
● ヴァレ:偉大なる軍神マース(三重奏)
● ヴァレ:軍神マースのクーラント(三重奏)
● ヴァレ:舞踏劇(三重奏)
● ヴァレ:その週のある日(三重奏)
● ヴァレ:イタリアのパッサメッツォとそのガリアード(アルトリュート)
● ファレーズ(1552年出版):クラロス伯爵の主題による変奏曲(二重奏)
● ファレーズ:ガリアード(二重奏)
● ファレリウス(1626年出版):イギリスの流行り歌「マルシムス」(バスリュート)
● スヴェーリンク:ファンタジア(二重奏)
● ティシウス手稿(1666年頃):ダウランドの「彼女は許してくれるだろうか」(二重奏)
● ティシウス手稿:パッサメッツォ「ロマネスカ」とそのガリアード(三重奏)
● ティシウス手稿:ゾルジのパッサメッツォ(三重奏)
● ティシウス手稿:戦いのブランル(三重奏)
● ファン・デン・ホーフェ(1601年出版):オランダの民族舞踏(トレブルリュート)
● アドリアンセン(1584年出版):「我が心の叫び」〜コンヴェルシ原作(三重奏)
● アドリアンセン:「おお、ヴィラネッラ」〜ワルラン原作(三重奏)
● アドリアンセン:「聖母の慈悲」〜ラッソ原作(三重奏)
● アドリアンセン:「貴女を見る時」〜ワルラン原作(三重奏)
● アドリアンセン:オレンジ公のアルマンド「現オランダ国歌」(バスリュート)
● アドリアンセン(1592年出版):変奏付ブランル(三重奏)

 佐藤豊彦(リュート)
 櫻田 亨(リュート)
 佐藤美紀(リュート)

 録音時期:2016年4月5-7日
 録音場所:鹿児島県霧島国際音楽ホール「みやまコンセール」
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

内容詳細

リュートの三重奏がこんなにも変化に富んだ音色を聴かせてくれるなんて驚き。サイズの異なる楽器を用意して、曲ごとに組み合わせを変えて彩り豊かなリュートの魅力を引き出す。名手佐藤豊彦が彼の弟子と娘とともに16、17世紀ネーデルランドの音楽を慈しみながら奏でている。名演だ。(長)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

古楽 に関連する商品・チケット情報

  • サヴァール&エスペリオンXXI/イザーク:作品集 サヴァールはこのアルバムで、イザークの生涯をたどるかたちで様々な楽曲を配し、イザークの魅力と、当時の時代の空気を私たちに伝えてくれます。 ローチケHMV|15時間前
  • ガーディナー/バッハ:マニフィカトBWV243a、他 ガーディナーは1983年にマニフィカトのニ長調の稿BWV243を録音していますが、今回録音されたのは、1723年バッハがライプツィヒで過ごす最初のクリスマスに初演されたと記録されている変ホ長調のBWV243a。BWV243aはクリスマス用であるため、クリスマス賛歌4曲が挿入され、バッハの栄光のライプツィヒ時代の、最初のクリスマスを飾る作品となりました。 ローチケHMV|18時間前
  • ミヒャエル・フォッレ/バッハ:バスのためのソロ・カンタータ集 ベルリン古楽アカデミーとミヒャエル・フォッレによるJ.S.バッハの『バスのためのソロ・カンタータ集』。ライプツィヒ時代にバッハが残した独唱カンタータの中でも傑作揃いのバスのためのカンタータ3曲です。 ローチケHMV|3日前
  • クリスティ&レザール・フロリサン/『イタリアの庭で』  バロックから古典にかけての名曲で構成された楽しい音楽劇。2016年10月、来日したクリスティ&レザール・フロリサン。この盤は同様の公演のメルボルンでのライヴを収録したものです。日本公演とほぼ同内容で、公演の感動がみずみずしく蘇ります。 ローチケHMV|2017年8月10日(木)
  • テレマン:トリオ・ソナタ、無伴奏ファンタジア、協奏曲集(3CD) Et'cetera創立35周年とテレマン没後250周年を記念したスペシャルBOX。3つのテレマンの名盤がお得なセットになって登場。 ローチケHMV|2017年8月10日(木)
  • アレクシス・コセンコ/イタリア・バロックのリコーダー協奏曲集 バロック時代のリコーダー作品集。レ・ザンバッサデュールのリーダーでフルート奏者でもあるアレクシス・コセンコが、タルティーニやヴィヴァルディによる、アクロバティックともいえる超絶技巧のリコーダーパートを披露。 ローチケHMV|2017年8月10日(木)

おすすめの商品