CD 輸入盤

Stormy Monday

Lou Rawls / Les Mccann

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
91441
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Leroy Vinnegar(Bass),  Les Mccann(Piano),  Lou Rawls(Vocals),  Ron Jefferson(Drums),  Malcolm Addey(Engineer),  Nick Venet(Producer),  Arthur Herzog, Jr.(Composer),  Billie Holiday(Composer),  Billy Vera(Liner Notes),  Clarence Williams(Composer),  James Alexander(Composer),  Les Mccann(Performer),  Lou Rawls(Performer),  Lowell Jordan(Composer),  Malcolm Addey(Remixing),  Percy Grainger(Composer),  Robert Prince(Composer)

商品説明

ジャズヴォーカルの分類の中では異色の存在だから、どちらかといえばR&B系の好きなヴォーカルファンに薦めたい最右翼のジャズ。伴奏を担当するのも同じくどちらかといえばソウルフルな演奏が好きな方にお薦めのレス・マッキャン。とはいっても二人ともジャズはいけます。1962年に発表された本作。このCD化にあたって2曲の未発表曲と1曲のアルバム・タイトル曲の別テイクが追加収録された。
近年、カルト的な人気を巻き起こした中世的な声のジミー・スコットを「男」にしたような歌には、一度聴いたら虜になる魅力が溢れている。ジミーよりはやや粗野だが、かなり上手い。レス・マッキャンもこの当時は「Pacific Jazz」のスカウト的な仕事もしており、その一番大きな収穫がモンティ・アレキサンダーだった。そうした意味では二人が脂が乗り切った時期の忘れがたいスーパー・ソウルフル・ライヴといえる!!

収録曲   

  • 01. (They Call It) Stormy Monday (03:45)
  • 02. God Bless the Child (04:30)
  • 03. See See Rider (03:11)
  • 04. Willow Weep for Me (05:57)
  • 05. I'm Gonna Move to the Outskirts of Town (04:00)
  • 06. In the Evening (When the Sun Goes Down) (03:28)
  • 07. 'Tain't Nobody's Bizness If I Do (02:45)
  • 08. Lost and Lookin' (03:12)
  • 09. I'd Rather Drink Muddy Water (03:55)
  • 10. Sweet Lover (03:08)
  • 11. Blues Is a Woman (02:58)
  • 12. Little Les of Lou's Blues (02:23)
  • 13. (They Call It) Stormy Monday [Alternate Take] (02:58)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品