この商品に関連するタグ

CD

Final Touch

Lonely Hunters (ロンリーハンターズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EDMJ0005
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
紙ジャケ, 1ボーナストラック

商品説明

「そう、ちょうどFenneszとBorisとBoards Of Canadaが混ざった感じかな」 − Scott HerrenはLonery Huntersをそう評したそう。Lonery HuntersはScott Herrenのレーベル"Eastern Developments"よりリリースされる新人アーティストで、女性ソロユニット。彼女の作品には切なさや痛みを伴った美しさがあり、同じく"Eastern Developments"の女性アーテストでCloud Mireyaの作風とは対極にあるといえるでしょう。

内容詳細

プレフューズ73のスコット・ヘレンも絶賛、制作にも協力した女性ユニット。ア・クラウド・ミレヤにも通じるアンニュイなヴォーカル、無数のノイズを巧みにコラージュしたトラックは、アヴァンギャルドなようでどこかポップな魅力を兼ね備えている。(く)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Foggy Awakening Intro
  • 02. Clean That Plate
  • 03. Breathe Out
  • 04. She Only Knew Me
  • 05. Maya Hayuk
  • 06. Ayero
  • 07. Zanzo Men
  • 08. Joe Fixed
  • 09. Steadily Broken
  • 10. Friction (with Ahmad Szabo)
  • 11. (Hidden Track) [bonus track]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
轟音1歩手前のエレクトロニカ。無数のノイ...

投稿日:2010/02/27 (土)

轟音1歩手前のエレクトロニカ。無数のノイズとギターの音の中から浮かび出てくる「冷たさ」「暗さ」「無機質さ」甘美なメロも,はっきりとしたリズムも無く,うすぼんやりと音とノイズが霞の如く流れ去る。しかし何だろう,この「懐かしさ」=郷愁にも似た感覚は?   聞いている間の「音に包まれる感覚」と「音に突き放される感覚」相反するそれらの間で,聴き手は,五感を研ぎ澄ましながらも,空ろに夢を見ているような感じになる。再発で値段も1,000円を切り,手が届きやすくなった。思い切って買ってみれば,新しい音響世界の扉を開くキッカケになるかも? オススメします。

joe さん | 宮城県 | 不明

0

ハウス/クラブミュージック に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品