CD

完全盤ファントム・オブ・ジ・オペラ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
POCP1171
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

原作者ガストン・ルルー、今から100年以上も前に、パリのオペラ座で上演の最中にシャンデリアが火災で燃え、出演者/観客ともども負傷者のでる大惨事となった事件からヒントを得て、1911年に小説化されます。のちにミュージカルやパロディ映画(デ・パルマ監督作『ファントム・オヴ・パラダイス』)などでも以来愛され続けている物語で、サラ・ブライトマンの出世作としても有名です。アンドリュー・ロイド・ウェバーの歴史的名作です。

内容詳細

日本では『オペラ座の怪人』として知られる名作オペラの、ロンドン・オリジナル・キャスト版サウンドトラック。本場ロンドンでの会場の模様が手に取るように分かる、解説・対訳・ト書き付きの親切な作りも嬉しいところ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

ディスク   2

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
素晴らしいけれど、歌詞は英語版と日本語版...

投稿日:2008/01/27 (日)

素晴らしいけれど、歌詞は英語版と日本語版が別々に付いているので、対比しながら見ることはできない。一番の不満は、CD一枚に1つのトラック番号しかなく、聴きたいsceneに飛ぶことができない。

haru さん | 奈良県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
原作よりのファントムなので、映画を見て興...

投稿日:2005/12/04 (日)

原作よりのファントムなので、映画を見て興味を持った方にとっては、かなり違和感のある声質だと思います。 しかし、原作のファントムのもつ狂人性、プライドの高さ、クリスティーヌにだけ見せる弱さ、哀しく寂しく孤独で支配的で・・・といった内面を表現しているのもこの声だと思います。 ラウル、クリスティーヌは共にすばらしい歌唱力です。 クリスティーヌの地声が少し引っかかりますが、ラウルの名前を呼ぶ時の声は大変かわいらしいです。 なんにせよ、オペラ座の怪人の全ての原点であるので、聞いておいて損はないでしょう。

日向 さん | 宮崎 | 不明

0
★
★
★
★
★
映画のサントラや劇団四季バージョンと聴き...

投稿日:2005/06/12 (日)

映画のサントラや劇団四季バージョンと聴き比べるとサラ・ブライトマンの歌声の素晴らしさが再確認できマス。ファントム役のマイケル・クロフォードの声も凄みがあって素晴らしい!

0

ミュージカル に関連する商品情報

おすすめの商品