CD 輸入盤

Complete Recorded Works 1

Lizzie Miles

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5458
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Bob Ricketts(Sax (Alto)),  Clarence Johnson(Piano),  Lizzie Miles(Vocals),  Clarence Johnson(Kazoo),  Johnny Parth(Producer),  Llynn Abbott(Liner Notes),  Llynn Abbott(Photography)

商品説明

Lizzie Miles is better-known than most of the classic blues singers of the '20s because she made a comeback in the '50s when she emerged still in prime form. Actually her earliest recordings are quite obscure, making this first of three Document CDs a valuable acquisition for vintage blues collectors. Miles' initial 22 recordings feature her during 1922-23, mostly backed by unknown musicians in combos ranging from five to seven pieces on such numbers as She Walked Right Up and Took My Man Away, He May Be Your Man, But He Comes to See Me Sometimes, Hot Lips, The Yellow Dog Blues, Aggravatin' Papa and You've Gotta Come and See Mama Every Night. Miles sounds quite comfortable both on vaudeville-type numbers and blues. The last three selections find her backed only by pianist Clarence Johnson, and on Haitian Blues she takes a kazoo solo that is surprisingly advanced for March 1923, a period of time when there were few horn solos on record. Recommended. ~ Scott Yanow, Rovi

収録曲   

  • 01. Muscle Shoals Blues (03:12)
  • 02. She Walked Right up and Took My Man Away (03:16)
  • 03. Virginia Blues (03:00)
  • 04. State Street Blues (03:17)
  • 05. Wicked Blues (02:55)
  • 06. He May Be Your Man, But He Comes to See Me Sometimes (03:02)
  • 07. Lonesome Monday Morning Blues (03:09)
  • 08. Please, Don't Tickle Me, Babe (03:09)
  • 09. Hot Lips (02:58)
  • 10. Take It, 'Cause It's All Yours (03:03)
  • 11. Yellow Dog Gal Blues (03:08)
  • 12. Black Bottom Blues (02:53)
  • 13. He Used to Be Your Man (But He's My Man Now) (03:06)
  • 14. Sweet Smellin' Mama (03:00)
  • 15. Trixie Blues (03:00)
  • 16. Four O'Clock Blues (03:15)
  • 17. Aggravatin' Papa (02:45)
  • 18. Tell Me Gypsy (03:10)
  • 19. You've Gotta Come See Mama Every Night (02:52)
  • 20. Your Time Now (03:10)
  • 21. Haitian Blues (02:59)
  • 22. Sweet Smellin' Mama (02:34)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Lizzie Miles

Lizzie Miles was a fine classic blues singer from the 1920s who survived to have a full comeback in the 1950s. She started out singing in New Orleans during 1909-1911 with such musicians as King Oliver, Kid Ory, and Bunk Johnson. Miles spent several years touring the South in minstrel shows and playing in theaters. She was in Chicago during 1918-1920 and then moved to New York in 1921, making her

プロフィール詳細へ

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

  • デラ・セダカ1982年AOR〜クロスオーヴァー名盤 最新リマスター&UHQCD復刻 ニール・セダカの娘デラ・セダカ 1982年のAOR〜クロスオーヴァー名盤『I'm Your Girl Friend』が最新リマスタリングを施した高音質UHQCDで復刻。デイヴィッド・フォスターがプロデュースを手掛けるほか、スティーヴ・ルカサー(g)、スティーヴ・ポーカロ(synth)、マイケル・ランドウ(g)らLAの超一流ミュージシャンたちが大挙参加。 HMV&BOOKS online|14時間前
  • 【入荷】初CD化曲も収録!笠井紀美子ゴールデン☆シングルベスト ジャズファンのみならずクラブシーンでも人気の高い 笠井紀美子 1976〜1984年発売の全シングル(7インチ/12インチ)のAB面曲を2017年最新リマスタリングでコンパイルしたベスト盤。「バイブレイション(シングルヴァージョン)」は意外にも初CD化! HMV&BOOKS online|15時間前
  • これがノラの原点。デビュー前の貴重なデモ音源が国内初登場 2002年のブルーノートデビュー前、プロモーション用に制作されたノラ・ジョーンズの貴重なデモ音源集『ファースト・セッションズ』が国内初作品化。大ヒット曲「ドント・ノー・ホワイ」「カム・アウェイ・ウィズ・ミー」の初期ミックス音源やホレス・シルヴァー「ピース」カヴァーなど全6曲を収録。 HMV&BOOKS online|20時間前
  • これがホセ・ジェイムズの出発点― 『The Dreamer』が最新リミックス&ボーナス曲追加で再登場 2008年の記念すべきデビューアルバムにして、新時代ジャズヴォーカル作品の金字塔『The Dreamer』がホセ自身の監修のもと発売10周年アニヴァーサリー盤として再登場。全曲最新リミックス&アリス・コルトレーンに捧げた未発表曲「コルトレーン(ディア・アリス)」をボーナス収録。 HMV&BOOKS online|20時間前
  • カレン・ソウサ 魅惑の洋楽ジャズカヴァーアルバム第3弾 クールなジャジーヴォイスと妖艶なムードで魅力するアルゼンチンの美人ジャズシンガー、カレン・ソウサ待望の洋楽ジャズカヴァー最新作。10cc、ザ・キュアー、ルー・リード、エイミー・ワインハウスなどソウサならではの選曲で、TOKUとのデュエットによるオリジナル曲も収録。 HMV&BOOKS online|20時間前
  • 【発売中】奇跡の女性ジャズシンガー メロディ・ガルドー初の2枚組ライヴ”ベスト”アルバム フィラデルフィア出身で欧州を拠点に活躍する奇跡の女性ジャズシンガー、メロディ・ガルドー。デビュー10周年を飾る初のライヴ”ベスト”アルバムが登場。「Baby I'm A Fool」「My One and Only Thrill」といった代表曲を中心に、2012〜2016年までのパフォーマンスを収録した2枚組全17曲。 HMV&BOOKS online|1日前

おすすめの商品