CD 輸入盤(国内盤仕様)

Art Of Staying Young And Unhurt

Lena Swanberg

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DUJ095
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

この作品のバックグラウンドはジャズ・シーンにある。しかし聴いた限りではポップスであり、ブルージーなサウンドであり、シンガー・ソング・ライターの分野である。ソフィア・カールソン<スウェーデン・グラミー(フォーク/ヴィサ部門) 2008 獲得している>、ジャネット・リンドストリューム(ジャズ雑誌JazzPerspective vol.2の表紙の人)などをプロデュースしたヨーラン・ペターション(この作品でギターを弾いている)の手によるもの。ということでソフィアとジャネットの音楽に通じるものがこのレナ盤にも感じられるような気がする。つまり、ピュアなジャズ音楽を目標としていない音楽づくりということだが。キャロル・キング、ジョニ・ミッチェル、カーリー・サイモン的な雰囲気が横溢している。(山本隆/ライナーより抜粋)

Lena Swanberg(vocal,music box)
Joakim Simonsson(piano) , Martin Östholm(bass) , Gustav Nahlin(ds) , Richard Krantz(guitar) , Martin Hederos(e-piano) , Christian Kjellvander(vo) , Joel Sahlin(guitar) , Lina Langendorf(sax) , Elin Larsson(sax) , Johan Zachrisson(dobro-guitar) , Britta Swanberg(violin) , Paulo Machado(Accordion) , Jonas Lidholm(triangel) , Göran Petersson(guitar)

収録曲   

  • 01. Star
  • 02. Dream On
  • 03. Pilgrim Season
  • 04. Lover (feat. Christian Kjellvander)
  • 05. I Don't Want It To Happen
  • 06. Snow
  • 07. Second Start
  • 08. Listen To The Water
  • 09. Break Through
  • 10. A Place

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
ポップス、ブルースとジャズのミックス風。...

投稿日:2013/05/04 (土)

ポップス、ブルースとジャズのミックス風。ジャズのみを求める向きには推薦できない。彼女は、スウェーデンの田舎で育ったが、その後の幼少期の大半を、暗くサウジアラビア、アラブ首長国連邦、ケニアで過ごしたという。その後、ブラジルに旅し、自らの進む道を見つけたという。ただ、このような幼少期の背景は歌には感じられない。2009年にモニカ・ゼタールンドの奨学金を授与されたといういうが、まだ駆け出しであり、今後、ジャズに向かうのかどうかも分からない。ご興味のある方はどうぞ。

woodmont さん | 東京都 | 不明

0

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品