この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD 輸入盤

Lee Way (Remastered)

Lee Morgan  (リーモーガン)

Ponta2倍 ベストセラー

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5400312
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
オリジナル盤発売年
:
1960
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤
クレジット
:

Art Blakey(Drums),  Bobby Timmons(Piano),  Jackie Mclean(Sax (Alto)),  Lee Morgan(Trumpet),  Paul Chambers(Bass),  Alfred Lion(Producer),  Michael Cuscuna(Producer),  Rudy Van Gelder(Engineer),  Bob Blumenthal(Liner Notes),  Cal Massey(Composer),  Francis Wolff(Cover Photo),  Francis Wolff(Photography),  Kevin Michael Gray(Mastering),  Micaela Boland(Art Direction),  Micaela Boland(Design),  Nat Hentoff(Liner Notes),  Reid Miles(Cover Design),  Rudy Van Gelder(Remastering),  Steve Hoffman(Mastering),  Gordon H. Jee(Creative Director),  Michael Cuscuna(Reissue Producer),  Gus Skinas(Authoring)

商品説明

最高傑作「キャンディ」から2年後、60年4月録音のジャッキー・マクリーン、ボビー・ティモンズを擁するクインテット演奏。

  • LPレコード

    Lee Way

    ¥11,372 INT 盤 限定盤 輸入盤 2008年06月07日発売

  • CD

    Lee Way

    ¥1,069 国内盤 限定盤 2015年07月01日発売

収録曲   

  • 01. These Are Soulful Days (09:26)
  • 02. Lion and the Wolff (09:43)
  • 03. Midtown Blues (12:11)
  • 04. Nakatini Suite (08:17)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
AnalogueProductionによるブルーノートSA...

投稿日:2009/06/28 (日)

AnalogueProductionによるブルーノートSACDシリーズ。 マスタリングはkevin GrayとSteve Hoffman。 いつもより大きめの音量で聴くと豊かに音が拡がり、そこにバンドが現れる。SACDでは定位が良く、セッティングの奥行きを感じられ臨場感が増す。 国内盤の異常な高価格だけが難点

ろじゃーす さん | 神奈川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
何々が良いとか、そんなありきたりの言葉で...

投稿日:2007/01/22 (月)

何々が良いとか、そんなありきたりの言葉では表現できない程、ここには「ジャズの粋」というものがあります。それを表しているのが各演奏者達の”音”です!皆さんこの音に思いっきり痺れて下さい!!ところで、あるジャズサイトでは「この盤を今まで三人もの女性が知っていた」という、トンデモ盤☆凄い・・・

albert さん | 山形 | 不明

0
★
★
★
★
★
ジャズ歴○十年で好きなトランペッターはだ...

投稿日:2006/12/17 (日)

ジャズ歴○十年で好きなトランペッターはだいぶ絞られてきた。モーガンは残った一人。マイルスも悪くはないが、演奏者とした場合間抜けなフレーズも結構多い。そこがモーガンより落ちるところ。この盤でもおいしいフレーズがぎっしり詰まっている。しかもハイノートで重量感を失わない点がすばらしい。

NOBO さん | 東京都町田市 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Lee Morgan

Edward Lee Morganは1960年代に活躍したアメリカ人のハード・バップ・トランペット奏者である。1938年7月10日にフィラデルフィアで生まれ、14歳の時に姉からトランペットをもらったことをきっかけにトランペットを始める。その後プライベート・レッスンを重ね叙々に才能を育み...

プロフィール詳細へ

この人物・団体の別の商品

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品