CD 輸入盤

Led Zeppelin 2

Led Zeppelin (レッド・ツェッペリン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7567826332
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1969
フォーマット
:
CD
その他
:
スタジオレコーディング, リマスター,輸入盤
クレジット
:

Jimmy Page(Guitar),  Jimmy Page(Guitar (Acoustic)),  Jimmy Page(Guitar (Electric)),  Jimmy Page(Guitar (Steel)),  John Bonham(Drums),  John Paul Jones(Bass),  John Paul Jones(Organ),  Robert Plant(Vocals),  Jimmy Page(Vocals (Background)),  John Bonham(Vocals (Background)),  John Paul Jones(Vocals (Background)),  Robert Plant(Harmonica),  John Bonham(Tympani [Timpani]),  Andy Johns(Engineer),  Chris Huston(Engineer),  Eddie Kramer(Engineer),  Edwin H. Kramer(Engineer),  George Chkiantz(Engineer),  Jimmy Page(Producer),  David Juniper(Artwork),  Eddie Kramer(Mixing),  Jimmy Page(Composer),  John Bonham(Composer),  John Paul Jones(Composer),  Peter Grant(Executive Producer),  Robert Plant(Composer),  Willie Dixon(Composer),  George Marino(Digital Remastering),  Jimmy Page(Digital Remastering),  Eddie Kramer(Director of Engineering),  Edwin H. Kramer(Director of Engineering)

商品説明

衝撃の1stに続き早いペースでリリースされた2ndアルバム(1969年発表)。この作品で彼らは押しも押されぬロック界のトップ・グループとなった(当時の人気投票でビートルズを抜いてしまうほどの人気グループとなる)。永遠のハード・ロック名曲「胸いっぱいの愛を」や、こちらも名曲M5「ハート・ブレイカー」(アナログ時代はB面1曲目)などを収録。厳しいスケジュールのツアー三昧だった彼らの勢いが出たかのようなスケールの大きさ、サウンドの充実ぶりが印象的な一枚! 

収録曲   

  • 01. Whole Lotta Love (05:34)
  • 02. What Is and What Should Never Be (04:45)
  • 03. Lemon Song (06:19)
  • 04. Thank You (04:49)
  • 05. Heartbreaker (04:14)
  • 06. Living Loving Maid (She's Just a Woman) (02:39)
  • 07. Ramble On (04:24)
  • 08. Moby Dick (04:20)
  • 09. Bring It on Home (04:21)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
56
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
5
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
ファーストアルバムと同様に、詞がないがし...

投稿日:2013/08/02 (金)

ファーストアルバムと同様に、詞がないがしろにされている感じがして評価できない。歌詞がある以上、曲だけで評価するのは偏りすぎだから、レッド・ツェッペリンの真価は初期の楽曲には存在しないと思っている。

メロンパン さん | 神奈川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
Led Zeppelinのギターリフは、当然ジミー・...

投稿日:2013/05/05 (日)

Led Zeppelinのギターリフは、当然ジミー・ペイジが考えたと言われているが、実際はコードが絡んでいるものはJPだが、単音のフレーズでできているものはベースのジョン・ポール・ジョーンズが考えたものが多いそうだ。まぁ、このころは作曲というより即興で作った(思いついた)モノがほとんどなので、区別することはできないのだろうが、「Lemon Song」の中間部分でJPJが次々と繰り出す素晴らしいフレーズを聞いていると、それが本当のように思えてくる。「Heartbreaker」のシンプルだが格好良いあのギターリフは、どちらが考えたのだろう。

hk さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
★
「Whole Lotta Love」はとてつもない完成度...

投稿日:2011/07/10 (日)

「Whole Lotta Love」はとてつもない完成度の名曲。アルバム前編にわたってロバート・プラントの絶叫ヴォーカル、ジミー・ペイジの超絶ギターが炸裂です。勢いとパワーに溢れた名盤!!

たか さん | 神奈川県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Led Zeppelin

What the Beatles were to the '60s, Led Zeppelin were to the '70s: a band so successful and innovative they wound up creating the prism through which their entire epoch was seen. Zeppelin ushered in the era of album rock -- they refused to release singles off their albums, even when they were garnering massive radio play -- and of arena rock, playing ever-larger stadiums as their ticket sales skyro

プロフィール詳細へ

Led Zeppelinに関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト