CD

MISSION

KYOTO JAZZ SEXTET

基本情報

カタログNo
:
UCCJ2121
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

KYOTO JAZZ MASSIVEの沖野修也が放つ新プロジェクト。クラブ・ミュージックを通過した現代ジャズ・ユニット、KYOTO JAZZ SEXTET。ボーダレスな気鋭のミュージシャンが結集した、ブルーノート・カヴァー・アルバム。

ワールドワイドな活動を展開するDJ/音楽プロデューサー・ユニット、KYOTO JAZZ MASSIVEが結成20周年を機会に新たに始動させたプロジェクト。60年代ブルーノートの新主流派モード・ジャズを核にしながらも、単なる懐古趣味にとどまらず、それをモチーフにしてジャズの現在を表現。平戸祐介(quasimode)、類家心平など日本ジャズ/クラブ・シーンの気鋭のミュージシャンが結集。さらに、人気サックス奏者の菊地成孔が2曲にゲスト参加。
本プロジェクトは、4/18〜5/10に開催される大規模な国際写真フェスティヴァル「KYOTOGRAPHIE 2015」とも連動。同フェスの「フランシス・ウルフ&ブルー・ノート・レコード」展で展示されるアルバムに収録された5つの楽曲をカヴァー。加えて、KYOTO JAZZ MASSIVEの代表曲「エクリプス」のカヴァーを収録。

【参加ミュージシャン】
類家心平(tp)
栗原 健(ts) from Mountain Mocha Killimanjayo/栗原健カルテット
平戸祐介(p) from quasimode
小泉P克人(b) from HEX
天倉正敬(ds)
ゲスト:菊地成孔(ts)
Produced by Shuya Okino (KYOTO JAZZ MASSIVE)

内容詳細

沖野修也の音楽的ルーツを示す7曲を採り上げ、さらにKJM作品のセルフ・カヴァーも演奏した、自分ルーツの旅を収録した作品。ここにはある意味で、“スタイルとしてのジャズ”を標榜するJ-Jazzの典型的な演奏が集約されている。類家のソロが異彩を放ち、2曲には菊地成孔が参加。(瀧)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. サーチ・フォー・ザ・ニュー・ランド
  • 02. スピーク・ノー・イーヴル
  • 03. ザ・メルティング・ポット
  • 04. サコタッシュ
  • 05. ミスター・ジン
  • 06. ジンリキシャ
  • 07. アップ・ア・ステップ
  • 08. エクリプス

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

関連するチケット

クラブ/テクノ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品